富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

25年産・放射能検査・不検出

2013年9月24日 3:57 PM

濱田ファームでは、
お客様に安心してお米を食べていただきたいという思いで、
一昨年・去年に引き続き今年も、
独自で自主的に放射能検査を受けました。

対象は、
白米はもちろん、
玄米食の方も多いので玄米、
そして自家製堆肥に籾殻を使用する為、
籾も受検しています。

検査方法は、
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる
核種分析方法。
検出限界は1Bq/kg

検査結果は、
ヨウ素-131・セシウム-134・セシウム-137において、
全て不検出だった事をご報告致します。

ブログの写真では見づらいので、
詳しい検査報告書をご覧になりたい方は、
HPのトップページ「お知らせ」から、
PDFファイルをどうぞ。

富山県は、
放射線や放射性物質の調査を現在でも毎日行っていますが、
震災前と変わらない状況だそうです。
そのため、
ここで暮らす私たちは日々の生活の中でつい、
放射能の脅威から目をそらしがちです。

しかし今なお、
放射能の問題は解決どころか、
日に日に問題が噴出しています。

放射能の不安を抱えながら生活されてる方が、
たくさんいらっしゃると思いますが、
こうして放射能検査をきちんと受検する事で、
安心してお米を食べていただければ。
そう思っております。

放射能検査の結果を受けて、
これで安心してお米を皆様のお手元にお届けする事ができます。
とその前に、
農産物検査がまだだった・・・(汗)。
皆さま、
もうちょこっとだけお待ちくださいね~。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です