富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2013年12月マルシェレポート青山編

2013年12月26日 2:33 PM

昨日はクリスマスパーティー、
今日は餅つき大会と、
連日のように仲間とワイワイ過ごす事ができる幸せをかみしめている私、
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

今日の黒部は、
朝はかなり冷え込みましたが、
まずまずのお天気。
お日様パワーを感じながら、
ともまるは今日も田んぼで作業をしているようです。

その作業の様子はまた明日、
今日はお約束していたマルシェレポート青山編です!

今回の青山ファーマーズマーケットも、
前回に引き続き「宮本みそ店」さんと一緒。

私たち黒部と、
宮本さん魚津(黒部のお隣)のチーム富山が、
一丸となって富山を宣伝!

何より、
お米と味噌ですからね。
そりゃー、
相性もばっちりです!

写真の通り、
お隣どうしというか何というか、
一心同体状態になっているので(笑)、
私たちも宮本さんのお味噌や甘酒の販売ができるようになるまで、
鍛えられました(笑)!

私なんてもう立派な、
宮本みそ店の英語接客担当。
今回も何組かの外国からのお客様にお味噌を販売させていただきましたよ~。
でも、
「発酵食品」とかの単語は全くでてきませんでした~。
次回までには勉強しておきます!?

さてさて青山も、
もちろんクリスマス雰囲気一色★

私たちのブースには何と、
お手製のヘクセンハウスまで登場!

よーく見てください!
看板が何と、
濱田ファームのロゴにちゃんとなっているんですっ!!
すごくないですか?
この驚きの差し入れに感激しました!!!

このヘクセンハウスを作ったのは、
いつもいつもマルシェにお手伝いに来ていただいている、
ともまるのサラリーマン時代の会社の先輩、
スワベさん。

相変わらずキュートなミカちゃんに、
笑顔が素敵な奥様も写っていますが、
作ったのはスワベさんご自身!

台所を占領して作った(=奥様は困ったそう・笑)という、
力作のヘクセンハウス、
本当にありがとうございました!

この日は、
とてもとてもお客様の多い一日だったので、
お願いして写真撮影&ブログ掲載の許可をいただきました!

まずは、
フェイスブック上でのやりとりだけだったので、
是非お会いしたかったタカベさんから。

コンサル業やカメラマンをされているタカベさんは、
富山県内の生産者と富山が大好きな人とを結ぶおいしい関係を作り上げていく、
「とやまマリアージュ」というプロジェクトの関係者の方。

ずっとお会いしたいなぁと思いつつ、
フェイスブックのプロフィール写真がまるでマフィアみたい(→スミマセン)だったので、
ちょっとビビっていたのですが、
とても柔和な方でした★

ネット上だけでお知り合いになる方も増えてきましたが、
やっぱり実際に顔を合わせてお話をすると違いますね。
その後のメッセージやコメントのやりとりが、
その方の声となってちゃんと聞こえてくるようになります!

本当に、
お会いできてうれしかったな~。

お次は、
富山からのお客様。

いつの農機具や資材などでお世話になっている、
富山クボタのヒロセさん。
突然、
まい泉のカツサンド(→美味しくいただきました♪)片手に、
颯爽と登場!

富山の人が東京に現れると、
頭の中が一瞬パニック状態になります(笑)。
えっと、
ここはどこだっけ、
あなたはえっと東京の方だっけ、
と・・・。

いつもの「ツナギ」ではない、
私服姿のヒロセさんは新鮮でした(笑)。
差し入れ、
ありがとうございました!!

お客様もご紹介しましょう!
シブタニさん&文太くん。
前回のマルシェで、
とある事がきっかけで仲良くなったお客様、
今回もフェイスブックで「今からいきます!」とコメントをいただいてのご登場でした。

とある事とは、
前回のマルシェで話が大いに盛り上がり、
お米を買っていただいたのですが、
盛り上がりすぎてそのままお支払いいただかず、
私たちもすっかり忘れていて、
その後急いでおっかけたという笑い話がありました。

そういうハプニングがあれば尚更、
お客様とは仲良くなれますよね♪
シブタニさんにはきっと、
今後のマルシェでもちょくちょくお会いできそうな予感大です♪♪

他にもお客様の中で、
このマルシェでお会いして、
その後も年間契約でご購入いただいているにも関わらず、
また今回遊びに来てお米を買っていただいたという方。

前回のマルシェで黒米をお買い求めいただいた、
年配のご夫婦。
今回も私たちの事を探して探して、
黒米をまとめ買いしていただきました。

皆さま、
ありがとうございました!!

まだまだ続きますよー。

飲み&遊び仲間だったフミちゃん&アーちゃん。
黒部から東京へ移住してしまったんですが、
だからこそマルシェで会う事ができるようになりました!

前にも六本木のマルシェに遊びに来てくれた事があったんですが、
今回は青山で再会。

もうすっかり富山の人ではなくて、
キラキラ輝く東京の親子になってしまって、
さらには富山弁もなりをひそめているフミちゃん親子。

また年末(もうすぐだ・笑)、
今度は黒部で皆で会おうね!

そして最後は!
30年ぶりくらいに会った、
私の従妹のミヤちゃん夫婦!!

30年前って、
さすがに私もミヤちゃんも子どもだったわけですが、
お互いすっかりよい大人になりました。

私の両親も一緒に、
かつておじいちゃん・おばあちゃんの家で、
お正月やお盆の時によく集まった時の事を懐かしんで、
再会を喜びました。

他にも写真はないのですが、
出店者仲間の魚沼の農家さん、
同じく出店者で桜井高校(黒部の高校です)の大先輩の方、
さらには、
私が大好きな長野県の山奥のパン屋「きなり」さん、
と、
この日はもう本当に出会いが多すぎて、
一時パニック状態となりましたが(笑)、
とても充実した幸せな時間を過ごす事ができました。

改めて、
皆さま本当にありがとうございました!

また次回のマルシェでも、
たくさんの出会いがありますように★

次回マルシェは、
来年2014年!
1月18日(土)ヒルズマルシェ
19日(日)青山ファーマーズマーケットです。
来年もどうぞよろしくお願い致します!

コメント

2 Responses to 2013年12月マルシェレポート青山編

  1. みや より:

    楽しかった~
    リっちゃん、ブログに載せていただきありがとうね。
    濱田ファミリーと千葉のおじちゃんおばちゃんに会えたのが懐かしくて嬉しかった。これをきっかけに会えたらいいね。
    お米はクリスマスプレゼントに喜ばれたよー。土鍋で炊いて美味しく頂いたと連絡ありましたよー。

  2. より:

    みやちゃん
    こちらこそ、
    久しぶりにみやちゃんに会えて、すごくすごくうれしかった!
    お米も皆様に喜んでいただけたようで良かったです!

    これからは東京だね。
    優しそうな旦那様との新婚生活、楽しんでください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です