富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

雑誌・農業ビジネスマガジンに紹介されました!

2014年1月30日 4:07 PM

人生の分岐点というやつは、
40年も生きていればそりゃー何度か経験しているわけで、
その度に選択をして、
そうして私は今ここ、
富山県黒部市で米農家なんて事をやっているわけであります。

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です!

選択をするのは怖いし辛いし逃げたいし嫌なんだけど、
でも、
選択をする事こそが人生なのだ。
そうやって自分で考えて自分で選んだ自分の人生なのだ。

若い頃は選択をする事の怖さも知らず、
それが若さゆえの特権なんだろうけれど、
年をとったり経験を重ねたりすると、
それが邪魔になって一歩を踏み出すのが億劫になってくるんだなぁ。
と、
ちょっとそれっぽく悩んでいるフリをしたりしてみる・・・・(笑)。

いえ、
特に深刻な悩みはありません・・・(笑)。
ただ、
そんな事をぼんやり考えてみただけであります。

さて今日は、
雑誌「農業ビジネスマガジン」について。
“強い農業”を実現するためのビジュアル情報誌の、
Vol.4で濱田ファームが紹介されました★

「販売力を上げる!」
「これからの農業者に必須、売るノウハウと販売力」
という特集記事の中の、
「販売力を高める秀逸ラベル&パッケージ」というページで、
うちの米袋などが載っています。

同じページには、
私が大好きな米袋のデザイン、
四万十山間米も紹介されています。
実は以前、
この米袋に惚れてパケ買いした事があるんですよね~♪
それくらい好きなデザイン。

で、
それに負けないくらいの米袋を作りたい!
という思いが詰まったパッケージが、
この、
1.5kg(10合)入りだったんです。

同じページに掲載していただき、
本当に光栄です。

私たち自身はお気に入りのデザインなんですが、
果たして「販売力」がこれで高まったかどうかは、
自信がありませんが・・・(^_^;)

でもこうして、
雑誌で取りあげていただいて、
パッケージの重要性について改めて考える良いきっかけとなりました。

そろそろ、
新しいパッケージを考えたいところ。
例えば贈答用とか、
ご出産の内祝い用とか。
今年の目標の1つにしてみようかな★

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です