富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

フォークリフトの点検

2014年3月17日 2:56 PM

新しい1週間の始まりを、
気持ちの良いポカポカ天気で迎えている黒部です。

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

先週までは雪が降る日もありましたが、
さすがに今週はもうそんなに寒くならないかな?
日中は10度を超える日もありそうで、
ようやく雪国にも春がやってきそうです♪

さて今日は、
フォークリフトの点検のお話し。

米そのものも重いし、
使う資材も大量の米農家にとって、
フォークリフトは必需品。

そのフォークリフトには、
車の車検みたいなもんでしょうか、
1年に1回、
有資格者(または許可を得た検査業者)による検査が義務付けられています。

重い物をこれでもかーと、
あっちやこっちに、
高い所や低い所に移動させまくりで、
もし万が一不具合なんかがあったりしたら、
大事故にもつながりかねません。

なので、
検査項目もいろいろあって、

原動機の異常の有無や、
動力伝達装置の異常の有無。
走行装置の異常の有無や、
操作装置の異常の有無、
制動装置の異常の有無、
荷役装置の異常の有無、
油圧装置の異常の有無、
電気系統の異常の有無・・・・

以下まだまだ続くので、
とりあえずこの辺で割愛。
まぁ、
あっちこっち検査してもらうわけです。

何でも自分でやろうとするともまるですが、
さすがにフォークリフトを検査する資格はないので、
プロの方にお任せ~。

我が家はいつも、
タケダさんにお願いしています!
この若さでタケダさん、
代表取締役でいらっしゃいます!!

※名刺で今ちゃんと確認しました(笑)。

フォークリフトって、
座席の部分をパカンと開けると、
中はこんな風になってるんですねぇ。

まぁ、
見ても私にはチンプンカンプンなわけで、
ただ写真を撮っただけなんですが・・・(^_^;)

見慣れない私にとっては、
ものすごーく微妙な動きをする乗り物。

この前に突き出たフォークが、
上下はもちろん、
左右に、
そして傾きまで変えて、
重い物を載せたパレットを自由自在に運ぶんです。
すごーい!

フォークリフトをクルクル(ハンドルはクルクルと回すタイプ♪)と、
自由自在に運転できる人、
かっこいいんですよね~

私もかつて挑戦した事がありますが、
すぐに下りていいと、
ともまるに冷たく言い放たれた事があります・・・。

さぁ、
フォークリフトの点検が終わって、
これから春の資材、
フレコンに入った大量の土とか土とか土、
あと肥料もね、
を、
安心して動かしまくれるぞー!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

濱田ファームでは、
一緒に働いていただける方を募集しています!

小さい規模で米だけを作って直売するスタイルは、
濱田ファームならでは。

米はやめておけ!といわれる農業界で、
あえて米農家に挑戦したい!!という方、
大規模ではなく自分の目の届く範囲でやってみたいという方、
無農薬の米作りに興味のある方、
直売のノウハウを知りたい方、
何となく農家に興味のある方、
この先の自分の人生に迷っている方、
濱田ファームで私たちと一緒に働いてみませんか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です