富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

両立の難しさと楽しさ

2014年4月18日 4:39 PM

昨日までの暖かさから一転、
寒い寒い日となった黒部です。

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です!

ずっとお伝えしている育苗作業も、
まだお伝えできていないトラクター作業も、
どちらも一日たりとも休めない状況が続いていますが、
今日は、
ちょっと農作業から離れて直売のお話し。

直売は、
春作業の忙しさとは全く関係なく、
日曜・祝日を除く平日のほぼ毎日の業務です。

私は午前中のほとんどの時間を使って、
メールや電話での注文対応、
そしてその日の発送や配達の準備。

午後からの2時間は、
ともまると2人で精米と梱包作業をしています。

特にここ数日は配達が多くて、
この日だけでこの量!

配達は、
ご注文いただいた翌日以降の18時以降、
濱田ファームのご近所の石田地区のみまわっております。

今日は発送も多かった~!
ありがたい事ですが、
育苗作業との両立はちょっぴり大変なのも事実。

田植えが始まると、
精米&梱包が私1人にのしかかってくるので、
えらい事になります・・・(笑)。

農作業と直売の両立は、
やはり相当大変だったりするのも事実で、
特にこの春の時期は1年の中でも一番忙しく、
農作業にできるだけ集中したいというのも事実。

反面、
お客様からその忙しさをねぎらっていただいたり、
田植えが始まりますね、
頑張って下さい、
今から秋の新米が楽しみです!
な~んて温かいお言葉があるからこそ、
忙しい時期を乗り切れる・頑張れるのも事実だったりします。

とりあえず今日は、
疲れもたまってきているし、
寒いし、
温泉でも入って暖まりますか♪
金太郎温泉(→すごい名前ですが泉質最高!)に行って、
ついでに夜ご飯も食べてきちゃおっかな♪♪

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です