富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

富がえりのレシピ第二弾イベントのレポート!

2014年7月28日 3:00 PM

食べることは、生きること。

私たちの体は、
食べたものでつくられている。

百年先の
私たちの孫の世代に向けて、

いま、私たちができることは
何だろう?

7/26(土)~8/1(金)、
富山市のフォルツァ総曲輪で映画『100年ごはん』の上映が決定、
上映初日の26日に大林千茱萸監督を招いたトークセッションが行われました。

これにともない、
7月26(土) 27日(日)の2日間、
映画に因んだ「食」や「農」に関する販売、ワークショップなど、
様々なイベントが企画されました。

昨年、
映画『よみがえりのレシピ』上映に併せて行われ、
富山の農・食、私たちの暮らしを捉え直し、
大切なものを守りつなぎ、新たな風を起こしてこうと、
好評を博した「富がえりのレシピ」第二弾のイベントが行われました!

私たち濱田ファームも「富がえりのレシピ」メンバーとして、
無農薬コシヒカリや米粉クッキー等を販売、
多くのお客様との出会いや会話を楽しませていただきましたー。

今回は米粉クッキーは完売、
黒米も米粉の売れ行きもよく、
来ていただいた方の食に関する意識の高さを感じました!

こちらは、
他の富がえりのメンバーのブース。

フェアトレード雑貨やオーガニック商品、
モチキビの量り売りや甘酒、
国産のかんきつ類、
農薬や化学肥料不使用のハーブ
県産食材のビーガンスイーツ、
タイの食材や食に関する出版物などなど、
バラエティ豊かなブースが並びました!

写真はないのですが、
ワークショップの方もかなり盛り上がったようです。

段ボールで作るベーコンや、
女子カメラワークショップ、
ホットサンド作りに、
富山県産の紅茶飲み比べ、
日本の食材で作るタイ料理、
100年前ごはん作り体験などなど、
こちらも魅力的なものばかりで、
私が参加したかったくらいです!

1つだけ、
うちの娘がキッズ野菜ソムリエのワークショップに参加、
トマトを食べ比べて野菜について学び、
何が好きかどうして好きかをお友達に伝えあい、
見事キッズ野菜ソムリエになっておりました★

今や富山県内外にネットワークが広がりつつある、
「富がえりのレシピ」メンバー。

そのメンバーがそれぞれ持ち寄った、
食や生活をちょこっと豊かにするレシピ本、
第二弾も出版!

濱田ファームももちろん、
お米のちょこっとしたレシピを載せています。

1冊200円、
濱田ファームでも販売しておりますので、
ご希望の方はぜひお声をおかけくださいね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です