富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

埃と戯れながら、乾燥機の掃除

2014年8月12日 4:09 PM

●お盆休みのお知らせ

今年のお盆休みは、
14日(木)~17日(日)までを予定しております。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの濱田律子です。

ここ数日はとーっても涼しい黒部、
クーラーはもちろん扇風機もいらないくらいの肌寒さ。
おかげで、
仕事が進みまくってます!

この涼しい間に、
何としても終わらせたかった作業がこの、
乾燥機たちの掃除。

我が家は、
全て中古でほとんどいただきものの乾燥機が、
全部で4台!

去年の稲刈りの後の乾燥調製(刈り取った籾を乾燥させて玄米の状態にする作業)で、
使ったきりそのまま、
もちろん掃除はしてありますが、
ほぼ1年間放置状態の乾燥機たちを、
稲刈り前のこの時期に再度きれいに掃除する必要があります!

戦闘態勢バッチリのともまる。
まずは、
どんな作業でも威力を発揮するヘッドライト。
乾燥機の内部は暗くて狭くて何がいるかわからない、
お化け屋敷も真っ青状態。
ヘッドライトは必需品なのです。

さらに、
埃をシャットアウトしてくれるマスク。
とにかくもう、
すんごい埃なのです。

埃が入りこまないよう、
首にもしっかりタオルをまいて、
軍手をつけたらスタート!

まずは、
えっちらおっちら、
乾燥機についてる巨大な部品をはずして、

高い高い乾燥機の上部をめがけて、
階段を上ります!

高所恐怖症のともまるにとっては、
決死の覚悟!!

私も去年は、
頑張って上まで行って写真を撮ったんですが、
あまりの高さに足がすくみ、
今年は遠慮させていただきました・・・。

上にたどりついたところで、
箒でサササッと埃をはらいますが、
見て下さい、この埃を!

すぐに辺り一面がモウモウと白くなったので、
わたくし慌てて逃げました!
カメラは埃が大敵!!

さらに、
エアコンプレッサーで埃を払いまくり払いまくり払いまくったら、
今度は乾燥機の内部へ入っていくわけですが、
ここから先は残念ながら写真はありません。
とても撮れません。

だって、
上からしか入れないんですよ。
しかも中に入ったら、
狭くて暗くて埃っぽくて何がいるかわららないんですよーっ!
そして、
今は涼しいからいいんですが、
通常この内部は灼熱地獄・・・。

毎年この乾燥機の掃除は、
埃まみれ&汗だくという厳しい作業になるんですが、
今年はたまたま涼しい天候に恵まれて、
かなり辛さが軽減されています。

乾燥機4台分の掃除、
まだもう少し続きますが、
頑張ります!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です