富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

麦の芽が出てきました!

2014年11月5日 4:02 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

昨日も今日も、
ここ黒部はとーっても良いお天気に恵まれて、
それはそれは山も海もキレイです!

そう、
黒部は世間一般的には黒部ダム!
という印象が強いんですが、
いえいえ、
黒部ダムって黒部からはすんごく遠いですから~。
長野からの方が断然近いです!
高速道路の黒部ICにもはっきりと、
ここから黒部ダムには行けません!と書いてあります(笑)。

黒部ダムは遠いんですが、
山も海もすぐそこなのが自慢。

昨日の夕暮れ時なんて、
太陽が海の方へ沈んでいき、
そして山が真っ赤になっていくという景色を見て、
しみじみ黒部はすごい所だ!
と幸せな気分になりました!!

これは、
昨日の夕暮れ前に撮った写真なんですが、
ね、
山がくっきり綺麗でしょ?

写真ではわかりづらいんですが、
山裾の方は紅葉して赤くなっているんですよ~。
そして、
山頂はうっすら雪景色。

目の前の田んぼは青々としていて、
って、
これ、これが今日のブログの主役!
麦の芽です!!

稲刈りの後、
急いで田んぼを起こして、
溝を切って、
肥料をまいて、
種まきをして(その経緯はこちら
1か月弱。

無事に芽が出てきましたよ★

米作りをする上で避けては通れない生産調整。
その転作作物の麦ですが、
やっぱりこうして芽が出てくるのを見ると、
単純に嬉しかったりします。

六条大麦という品種で、
来年の春の田植え後に刈り取られ、
農協さんに出荷された後、麺や焼酎に加工されます!

コメント

2 Responses to 麦の芽が出てきました!

  1. 愛☆ より:

    立山見たいよぉ
    自宅を離れて2週間、秋も年末も感じない暑ーい所で、ほんのわずかな間、濱田ファームのお米を食べれる幸せ♪心が和みます。

    日本から持ち込んだ疲れで、ピクリとも動かないエンスト状態ですが、少しずつ現地の食文化に慣れて行こうと、見たこともない野菜や果物に興味津々で過ごしています。

    日本の食材が高いのは聞いていましたが、、長野のシャインマスカット、小ぶりの安売りされそうな1房が6000円ほどで売っていたのにはビックリを通り過ぎて拝みそうになりました。

    濱田ファームのお米も、現地価格では?!なんてリッチな気分を味わいながら、美味しく頂きます。

  2. より:

    愛☆さん
    先日はドタバタと失礼いたしました。
    もうあれから2週間なんですね。
    引っ越しのお疲れがさぞかしたまっているだろう中で、
    シャインマスカットの値段までチェックするのはお見事です(笑)!
    それにしても高いですねぇ・・・・。

    懐かしの立山連峰の写真、
    これからも折りを見てはアップしていきますね!
    少しでも愛☆さんの心が和みますように・・・★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です