富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

お茶碗一杯の値段

2015年2月19日 10:52 AM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

実は娘が突然の入院生活を送ることになりまして、
いえ、
事故や深刻な病気とかでは全くないんですが、
前々から注意が必要といわれていた喘息の発作でして。

その時はもうそりゃ大変だったんですが、
今はもうすっかり落ち着き、
病室でくつろぎまくり、
ふんぞり返ってテレビをここぞとばかりに見ております・・・(^^;)

そんなわけで、
娘につきっきりで献身的な看病を送る私(→ちょっぴり脚色入ってます♪)、
このブログの更新ができずにおります。
この先も滞る予感大です(爆)!

それよりも、
大事な大事なアポイントも全てキャンセル、
仕事以外にも私が今週末予定していた楽しい予定も当然すべてキャンセル。
娘のおけいこ事も保育園の行事も全部キャンセル。

多くの方にご迷惑をおかけしてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

そして改めて、
よく言われている事ではありますが、
家族の健康がどれだけ大事なのかという事を痛感しました。
そして救急や病院の方の優しさに感謝の気持ちでいっぱいです。

さてさて今日は、
毎日何気なく食べているご飯について書きたいと思います。

お茶碗一杯のご飯の値段、
皆さんは考えたことはありますか?
そして他の食べ物と比べたことはありますでしょうか??

濱田ファームで一番お手頃価格のこだわり栽培コシヒカリ10kg・4000円、
これを精米すると白米9kgになります。
これでお茶碗一杯の値段を計算してみまよう。

白米9kgは、
だいたいお茶碗120杯分になり、
一杯の値段は33円になります。

ちなみに、
減農薬コシヒカリだと50円、
無農薬コシヒカリだと67円です。

この値段を高いと考えるか安いと考えるか、
それは人それぞれだと思いますが、
コンビニで売られているパンやおにぎりと比べるとどうでしょうか。
パン・おにぎりの主食以外の食べ物と比べてみると、
こだわり栽培コシヒカリのお茶碗一杯の値段は、
例えばイチゴ2粒分くらい、
ポッキーだと3~4本と同じくらいになります。

毎日食べる主食だからこそなるべく安く、
いやだからこそ値段に関係なく安心できるもの、
といろんな考え方があると思いますが、
たまにはお茶碗一杯のご飯について考えてみるのもおもしろいですね(^^)

コメント

2 Responses to お茶碗一杯の値段

  1. 小林 一弘 より:

    Unknown
    お大事に~!お気をつけて!がんば~!

  2. 濱田律子 より:

    小林さん
    ありがとうございます!!
    もうすっかり元気なんですが、
    もう少し治療をしてからの退院になりそうで、
    娘はかなり退屈そうです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です