富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

トラクター作業もやってます!

2015年4月22日 3:06 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

久しぶりの青空!
気持ちのいい春の日です。
というわけで、
農作業もはかどりますよ~。

これまでずっと、
育苗(いくびょう=稲の苗を育てる事)ばかりお伝えしていましたが、
田んぼではトラクター作業がかなり前から、
えっと、
4月に入ってすぐからだったかな、
始まっています!


あっ、ちょうど富山地方鉄道のレトロな車両が通過!

田植えに向けての田んぼの準備は、
以下の3ステップ!

1:耕起(こうき=田んぼを起こす)
2:荒くり(あらくり=土と水を混ぜる)
3:代かき(しろかき=田植えの為に田んぼの表面を滑らかにする)

今は実は、
2:荒くりの段階まで進んでしまっているんですが、
まだ1:耕起の様子をお伝えしていなかったので、
アップします。

それにしても、
この春は雨が多かったので田んぼもぐちゃぐちゃ。
田んぼによっては、
起こしてるんだから荒くりしてるんだか、
微妙な所もありました。

トラクター作業は傍から見ているとのんびりしているように見えるんですが、
それはただ単にトラクターがそんなに機敏に動けないだけ・・・(笑)。

ゆっくりしか起こせない分、
1枚1枚の田んぼに時間がかかります。

そんなわけで、
田んぼの準備も長期にわたる作業。
田植えが始まる5月8日頃まで、
そして田植えが始まっても3:代かきは並行して、
しばらく続きますよ~!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です