富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

タウン情報誌の取材

2015年8月28日 4:36 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

もうあとちょっとで稲刈り、
というこの時期。
取材や視察のお問い合わせが多くなります。
本当にありがたい事です!

ただ、
家族でやっている小さい農家で、
どうしても農作業の合間になってしまう事が多く、
不手際がいっぱいありそうな気がします・・・。
いや、
気のせいじゃないのだけは確かだと思います・・・。

あぁ、
スミマセン。
と、
この場をお借りして謝ります。

これから来られる方、
どうぞその辺を覚悟の上、
よろしくお願いいたします!

先日は、
富山県のタウン情報誌に取材をしていただきました!

急きょ、
田んぼでの撮影のリクエストも入り、
まさか自分の写真が撮られるなんて思ってもみなかったともまる、
服装もひどいもんなら髪もボサボサです・・・(笑)。

そして田んぼも、
ご覧の通り草(ヒエ)ボーボー。

あぁ、
初めから田んぼでの撮影があるとわかっていたら、
もっと頑張って草を取ってたのに。

という、
私たちの考えをよそに、
カメラマンの方は嬉しそうに、
この草こそが!
無農薬らしい!!
と写真を撮りまくってました。

結果、
オーライ・・・?

今年はここまで、
いい感じの実り具合。
収穫が期待できそうです!

そして場所を事務所へ移して、
お米のパッケージ撮影。

そして、
メインはおむすび撮影。

そう、
今回は秋の味覚として、
米農家から富山らしいおむすびを提案させていただきました。

新聞などの取材は、
「自分」や「濱田ファーム」の事をありのまま話せばいいので楽ですが、
この手の取材は、
担当の方が思い描いている紙面構成に近づけられる提案がどうできるかが問われるので、
ちょっぴり大変です。

でも、
カメラマンの方にも担当の方にも記者の方にも、
とーっても喜んでいただけて、
素直に嬉しかった!

ね、
なかなか美味しそうでしょ♪

詳細は、
9月下旬発売のTJとやま10月号で!

どんな紙面になるのか、
楽しみです!
皆さんも是非お手に取ってご覧くださいね~。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です