富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

新米のご注文ありがとうございます!

2015年10月1日 4:20 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

いよいよ、
新米のお届けが始まりましたー!
今年は稲刈りが長引き、
かなり切羽詰った状況の中での乾燥調製・等級検査となりましたが、
無事に新米をお届けできる段取りが整いましたことを、
ここに宣言します!

FAXでのご注文にはFAXで注文確認をしています。
お客様も濱田ファームもこんな時代ですが、
手書きのコメント入りが基本(笑)。
あ、いえ、必ずしもコメントは必要ないのですが、
コメント入りが多くて嬉しいです!

新米発送の様子はまた改めてお伝えしたいと思いますが、
今日は、
9月に入ってからたくさんの電話やメール・FAX、
そしてお手紙でのご注文も多いのが濱田ファームらしいような気がしますが(笑)、
たくさんの嬉しいお声をいただいておりますので、
それをご紹介したいと思います!

————————————–

おせわさまでございます。
今年も嬉しい時を迎えることができ有り難く感謝します。
今年も去年同様に宜しくお願い致します。
(2015.08・31 埼玉県O様)


毎年変わらぬご注文をいただき、
本当にありがとうございます!
去年同様、
そのご注文がどれだけ嬉しいか・・・。

特に今年は、
お米の価格を見直しさせていただいた事もあり、
お客様が離れて行ってしまうのではないかという不安もある中で、
この変わらないご注文というのが心に染み入ります。

本当にありがとうございました!

————————————–

沢山頂ければ良いのですが、
二人世帯では十分過ぎる量なのです。
今年も美味しく味わいたいと思います。
ありがとうございます。
(2015.09.03 大阪府H様)


こちらもここ数年、
毎年変わらずにご注文をいただいているお客様。
変わらないどころか、
夏になるとたくさんの美味しい葡萄を送ってくださいます。

こちらのお客様の葡萄だけでなく、
濱田ファームにはいろんなお届け物が全国から届きます。
卵にタケノコ、イチゴジャムなどなど。

お客様に愛されている事をヒシヒシと感じながら、
そのお返しが全くできていないような気がしますが、
せめて美味しいお米をお届けする事でお気持ちにこたえられたら。

そういう思いで、
今年も新米をお届けしたいと思います!

————————————–

お世話になっております。
昨年より我が家では家族が減り今では家内と2人きりになってしまいました。
来年分は少量ですがよろしくお願いします。
いつも少量ですみません。
(2015.09.06 大阪府O様)


家族構成によって消費量が最も変わりやすいのが、
やっぱり主食のお米なのかもしれませんね。

減る方もいれば、
男の子のお子さんが中学に入り消費量が激増した(笑)方もいらっしゃいます。

なのでプラマイ0ではありませんが、
どうぞお気になさらずに少量でもご注文ください!

————————————–

毎日大変なお仕事ご苦労様です。
おかげでおいしいごはんがいただけます。
本当にありがとうございます。
一度東京のマルシェにも行ってみたいです。
(2015.09.07 東京都M様)


農業は大変な仕事と思われますが、
いえいえ、
私たちは好きで楽しくやっています!

しかもこうして、
お客様から日々の食事について直接感謝されるお仕事なんて、
なかなかありません。

これからもお米を作っているという事に誇りをもって、
楽しく米作りを続けていきたいと思います!

マルシェにも是非、
機会がありましたらお立ち寄りください。
そして、
私たちの顔を見に来てくださいね!!

————————————–

待ちに待った新米のご案内が届きました。
1番待ってたのは今年から中学生の孫(男子)ではないかと思います~
新米が出るまでの間に合わせにスーパーで買ってたお米に
『このお米、お弁当に持っていったらマズイし富山のお米にして~』って
母親に訴えてたらしいです(^^)
子供だと思っていい加減に考えてたら駄目ですね~
お米の違いが分かるなんて…(^^)

今年も濱田ファームさんの
3Aのお米(安心、安全、愛情)の篭った新米を待っております(^^)
(2015・09・07 京都府F様)


お子さんにそんな風に富山のお米を考えていただけるなんて、
これは私たちだけでなく、
富山県民全員にとっても嬉しい事ではないでしょうか(笑)。

いつも本当に心温かいお言葉をいただき、
ありがとうございます!
今回も3Aという言葉が身に沁みました・・・。

鬼の形相の(笑)農産物検査員がチェックした3Aのお米、
どうぞたくさんお召し上がりください♪

————————————–

いつも楽しくファーム便りを読んでます。
農作業と子育てをしながら、
いろんなチャレンジをしてキャリアアップしている律子さん。
同世代の女の一人としてとても刺激を受けています!!
今は毎回泊りで東京とありましたが、
娘さんも大きくなったのね~としみじみ濱田ファームファミリーのみなさんの成長を感じますね~。
新米楽しみにしています。
よろしくお願いします。
(2015.09.09 東京都A様)


濱田ファームを単なるお米屋さん(ではなく米農家なのですが、よくお米屋さんと言われてしまいます・・・)とではなく、
こうして一人の女性として、
また子供も含めて家族としてお付き合いしていただけるお客様ってもう、
お客様には間違いないのですが、
何かもっと近い関係、
遠く離れてほとんど会えないけどでもつながっている親戚のような・・・?
そんな関係性に近いのかもしれません。

あぁ、
何だか胸が熱くなりますー。

本当にありがとうございます!!!

————————————–

こんにちは。
去年一年お世話になりました。
また一年間宜しくお願い致します。
毎日、毎日、
濱田ファームさんのお米は我が家の定番、必需品、
なくてはならない物です。
いつも美味しく感謝しながらいただいています(^^)
沢山食べる息子達がいなくなり、
母と二人分・・・。
年々注文するお米が少なくなり淋しい気持ちです。
(2015年9月12日 埼玉県O様)


O様とのお付き合いも、
もう何年になるでしょうか・・・。
まだ一度もお会いしたことがないのですが、
O様のお子さまが何人いてしかも全員男の子で、
さらには名前までしっかり把握していたり(笑)、
またそのお子さんが成長されて直接ご注文をいただいたりと、
年月の流れを一緒に感じさせていただいております。

本当にありがとうございます。
これからもどうぞ末長いお付き合いをさせていただけたら、
とてもとても嬉しく思います。
今後もどうぞよろしくお願い致します!

————————————–

いつもお世話になっております。
今年も新米の時期になり、
一年経つのが早く感じられます。

とってもお忙しそうですが、
律子さんのご活躍の様子、楽しく拝見しています。
パート主婦になって半年経ちましたが、
発信のしかたをとても興味深く参考にさせてもらっています!

またお会いできます事を楽しみにしています。
どうぞお体に気を付けて。
(2015年9月15日 東京都I様)


去年ご家族でマルシェに遊びに来ていただいたI様、
もうすっかりお互い顔もわれているので(笑)、
メールでも手紙でも(今回のメッセージはお手紙でいただきました)、
I様の声でちゃんと私たちに届いています。
ありがとうございます!

やっぱり一度お会いするのって、
いい事ですよね。
県内はもちろん、
首都圏のお客様が多い濱田ファームは、
お客様と直接お会いする事ができるマルシェという場を、
とてもとても大事にしています。

こちらこそまた、
マルシェの場で(はたまた富山で!?)お会いできる事、
本当に楽しみにしております!

————————————–

9月初め、始めての富山旅!
生地温泉から宇奈月までの道のり、
黄金色のたなびく稲穂を見ました!!
で、
是非とも食したくなり、
こうやって注文書を書いています!!!
よろしくお願いします。
(2015年9月17日 千葉県K様)


今回はじめてご注文をいただいたK様、
あぁ、
黒部の景色を見ながら新米にまで思いを馳せていただいていたなんて!
すごく嬉しいです!

我が家のお米がK様のお口にあって、
さらにまた黒部の旅を思い出していただけたとしたら、
こんなに嬉しい事はありません。

————————————–

毎月、美味しいお米をありがとうございます(*^^*)
27年度の年間予約をお願い致します。
26年度同様でお願いします。

価格変更も了解です!
それでも、濱田ファームのお米に恋してます♪
浮気はしません!!
これまで据え置きにして頂き、申し訳ない位です。

主人の職場の方が、
年に数回我が家に集まってパーティ?をするのですが。
毎回毎回、「ご飯が美味しい!!」と言われて私まで鼻高々!!
・・・なんで、私が鼻高々なんだ~ですよね(笑;
濱田ファームさんが、
丹精込めて作って下さっているお米なのに・・・。

でも、でも
我が家が恋してやまない濱田ファームさんのお米を
我が家に遊びに来てくれた方々が「美味しい!!」と言ってくれると私まで嬉しくなってしまうのです
きっと黒部のお水で炊いたらもーっと美味しいのでしょう・・・。
いつか黒部に行く機会があったら天然水汲んで帰りたい~!!

★追伸★
我が家の子供達(小2 女・年長 男)最近、よく食べる様になってきました~
ご飯おかわり必須!!
おなかがすいたら、自ら冷凍ご飯をチンして食べたりもしちゃいます。
まだまだ、月10kgで足りそうではありますが・・・。
数年後には、足りなくなりそうです(汗;
いや・・・
確実に・・・

その時には、増量させて頂きたいと思っています。
子供達が、大きくなるまで!!
末永~くよろしくお願い致します(^-^)
(2015年9月22日 千葉県U様)


温かいお言葉の数々、
本当にありがとうございます!

お米に恋してるとか、
浮気はしないとか
鼻高々とか、
恋してやまないとか
子ども達が大きくなるまでとか、

もう、
本当に嬉しい言葉の数々に対して、
どう言葉を返していいのか困ってしまうくらいです。

お子さんが大きくなるまで!
本当に是非!
我が家のお米で育ったお子さんに是非そのうち会いたいです!!!
こちらこそ、
末永くよろしくお願い致します。

きたきたー!
新米の季節きたー!
毎年毎年これがたのしみで生きているようなものです、
はい。
(2015年9月24日 大阪府Y様)


かわいいイラスト付きで、
お手紙で注文いただいたY様。
いつもいつも手書きのメッセージが、
実は毎年の楽しみになっていたりします。

本当にありがとうございます!
今年も美味しい新米をお届けしますね!!

最後に、
直接の会話なので完全には再現はできないのですが、
ご近所の住宅地に住むF様とお話しした時のエピソード。

Fさんは、
私たちが直売を始めた当初からずっと、
そうもう9年近くも我が家のお米を買っていただいています。

雪の降る寒い冬、
はじめての直売で何をどうしていいかわからず、
とりあえず近所にピンポン営業していた私たち。
ちらしとサンプルのお米を持ってまわって、
近所でお米を作っているのでもしよければどうぞ~!
なんて事をしていた時代があったんです。

ピンポン営業ってかなり辛いんです。
怪しげに見られるし、
嫌がられるし、
邪険に扱われるし。

でもそんな中でも、
サンプルのお米を食べた方から注文が入る事もあり。

普通はそう。
なのにFさんは違ったんです。
営業で回ってちらしをお渡ししてドアをしめて失礼します、
と言ったその直後にまたドアがあいて、
「お米注文します!」って、
その場で即注文いただきました。

あの時の驚きと嬉しさ、
私たちはすごくよく覚えているんですが、
そんな9年前のエピソードをこの前Fさんとお話したら、
Fさんも覚えていて。

価格が上がっても全然かまわない、
地元の農家さんを応援したい、
そんな風に言っていただきました。

わたし涙が出そうでした。
いえ、
泣いてませんけど、
目はかなりうるんでたと思います(笑)。

Fさんもそうですが、
他の全国のお客様もきっと、
我が家のお米をただ単に買っていただいているんではなくて、
もしかしたら応援の気持ちのある方が多いような気がします。

気のせい・・・(笑)?

でもそうやって、
多くのお客様に買い支えいただいているなぁと、
そう思うわけです。

時には失敗したり、
年によってはお米の品質が悪い事もある。
それでもそれを受け入れて買っていただいているというのは、
もうお客様が単純にお客様と呼ばれる一般的な呼称を越えた存在だからのような気がするのです。

それでは私たちは、
何をどうお客様にお返しできるのかと考えるわけなんですが、
やっぱり単純に、
シンプルに、
お米を作りを続けて、
そしてお米をお客様に直接お届けしていく事なのかなと思うわけです。

米作りを初めてまだ10年、
まだまだ新米ではありますが、
これからも真面目に正直に米作りを続けていきたいと思います。
今後も濱田ファームをよろしくお願い致します!

というわけで、
ここからはちょっと営業(笑)。
新米のご注文、お待ちしておりまーす!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

お待たせいたしました!
平成27年産新米、
ただ今ご注文をお受けしております!!

ご注文方法など、
詳しくは濱田ファームのHPをご覧ください。

詳細は、
こちらのページでご確認いただけますが、
手っ取り早く問い合わせたい!
という方はご遠慮なくお電話ください。

受付電話番号:050-3430-8050
受付時間:10時ごろ~18時ごろ

農作業の為留守にしている事が多くなっています。
留守電にお名前と電話番号を残していただければ、
折り返しご連絡致します。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です