富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2015.11月の記事

11月のファーマーズマーケット出店レポート

2015年11月30日 9:46 AM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

日本海側にも本格的な冬がやってきたようで、
先週はずっとすごい風と雨と雷でした。
朝から暗いんです・・・。
これが日本海側の冬の特徴です・・・。

寒いんだけれど、
雪が降るにはまだ少し気温が高いかな。
ここから見上げる北アルプスは、
って言っても雲で隠れてほとんど見えないけど、
もう真っ白です。

さてさて、
今日で11月も終わり。
ぎりぎり駆け込みで、
11月の青山ファーマーズマーケットの出店レポートをアップします。

前日のヒルズマルシェ
は息つく暇のない忙しさでしたが、
この日の青山ファーマーズマーケットもやっぱり、
次から次へと遊びに来てくれる人が絶えず、
楽しい時間となりました♪

今回もカナダ時代の友達が、
2組も遊びに来てくれました!
私とともまるが出会った場所がカナダ、
そしてカナダを離れて既に10年以上。
でもまだこうしてカナダの人と深いつながりがある。
第二の故郷以上の強い思い入れがあります。

そしてこの日は、
富山の方にも多く来ていただきましたよー。
高岡、井波、そして黒部の方もいらっしゃいました!

今は東京だけど出身は富山という方、
富山からたまたま3連休を利用して東京に遊びに来ていた方。
私たちのブースの看板「黒部の専業米農家」の黒部に皆さん、
ものすごーく反応してくれるんです!
そして近づいてくる(笑)。

えっ?黒部?
富山の黒部?
って(笑)。
超マイナー県の富山県民同士、
花の東京で結束が固まるのは必然でしょう(笑)。

それにしても、
ファーマーズマーケットは朝から大賑わい!
ちょうどパン祭りもやっていて、
お目当てのパンを買いたいお客様で、
実はオープンの1時間以上前からお客様が並んでいました。

そしてその後も人は増え続け、
夕方暗くなっても人通りが絶えない、
相変わらず賑やかなマーケットでした。

この日も、
他のブースをうろうろ物色して回っていたんですが、
やっぱり見ているだけでも楽しいですね~。
もちろん試食もいっぱい。
そしてついついお財布のひもが緩んでしまう。

最後に集合写真を1枚。

カナダのつながりも強い私たちですが、
ともまるが前に勤めていた会社とのつながりも超強力。

あっ、
ともまるは前はサラリーマンでして、
多くの食料品に入っている香料を研究する仕事をしていたそうです。
へー、
あんな顔してそんな事したのかぁ、
と思ったのは私だけでないはず(笑)。

前日のヒルズマルシェに遊びに来てくれた先輩に引き続き、
この日は後輩家族オガワ家の皆さんです。

毎年毎年かならず、
新米の時期にご自宅分とそれぞれのご実家の分と、
ご注文のお手紙をいただくんです。
「今年も楽しみです!」というメッセージがすごく嬉しくて、
私自身もよくオガワ家の事は頭にインプットされていたんですが、
まさかともまるの後輩だったとは!

こうしてこの場でお会いする事ができて、
本当に嬉しかったです!
ありがとうございましたー!

今回のマルシェとファーマーズマーケットは、
たくさんの人にお会いできたとーっても濃密な2日間でしたが、
年内はこれが最後の出店でした。
次回は来年1月の最後の週末に出店予定です。
またたくさんの方にお会いできる事を楽しみに、
さぁ、
今週もたまりまくっている農作業に頑張りたいと思います!

11月マルシェレポート

2015年11月26日 2:19 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

黒部も、
いきなり寒くなりましたー!
まだ雪こそ降ってはいませんが、
今週末までには冬タイヤに交換しないと!
という気持ちになっています。

いやいやその前に、
堆肥をまききらなくてはー!
そして早く起こさなくてはー!!!
いつもの事ながら、
けっこうバタバタです・・・(汗)。

さて、
先週のマルシェ出店の際のレポートをお届けしまーす。

まずは、
21日(土)のヒルズマルシェから。
この日は外はポカポカ陽気だったようですが、
風が強く日陰になってしまう六本木アークヒルズのカラヤン広場は、
底冷えのする寒さとなりました!

そろそろマルシェも冬仕様のようです。
そういえば、
写真を撮るのを忘れてしまったんですが、
クリスマスツリーも飾ってありましたよ~★

毎回変わり映えのしないディスプレイ。
それもそのはず。
お米は野菜のように季節により彩りが変わらず、
年間を通して白いか茶色いか、
もしくは黒いかですから・・・(笑)。

うちの場合はその3種類しかありませんが、
他にも緑や赤なんかもあるわけで、
そう考えるとお米もカラフルなのかもしれません!

でもやっぱり、
お野菜や果物の方が見ていてワクワクしますよね♪
今回も思わず写真に撮りたい!
というお野菜に果物が満載のマルシェでした!

そうそう、
ヒルズマルシェでは必ず、
出店者が集まってミーティングをします。

運営者側から、
今日のイベント情報(側にサントリーホールがありイベントにより集客人数がかなり変わります)や、
注意事項、
そして初出店者さんの紹介などがあります。

最後に、
出店者同士がハイタッチで士気を高めます!

ちょっぴり気恥ずかしくもあるんですが、
でもこういうちょっとした事が、
マルシェをする上で大事なんだと思います。

出店者同士、
お互いの顔が見えると安心感が出てくる。
それはきっと、
マルシェの雰囲気を作る1つになりえる。

何年も続いているマルシェはきっと、
こういう小さな努力があるんだと思います。

さてさて今回も、
たくさんの方に遊びに来ていただきましたよ~。

たくさんというか、
もうそれこそひっきりなしの状態だったので、
実は息つく暇もない程・・・。
もちろん、
トイレに行く時間もなければ、
ランチだってなしでした(笑)。

こちらは、
この前は黒部まで遊びに来てくれた、
慶応大学の可愛い学生さんたち。

またまたともまるの鼻の下が伸びまくっているのは、
どうぞ見逃してやってください・・・。

そして、
いつもいつも毎回毎回、
晴れていても雨が降っていても、
寒くても暖かくても、
お手伝いに来てくれるスワベさんご一家。
ともまるの、
サラリーマン時代の会社の先輩だった方です。

娘さんのミカちゃんが最近は、
我が家の娘の背中から看板を奪いつつあり、
ご覧の通りの働きぶり!

本当に、
いつもいつもありがとうございます!

私たちがお客様対応に追われている間、
今回もしっかりと店番までしていただきました。

感謝しても感謝しきれないので、
これからもどうぞよろしくお願い致します!
とここでお願いしておきます(笑)。

こちらのキュートな子は、
私の弟夫婦の長男ハルキ君。

子どもの成長って本当に早い!
事を実感する場がマルシェになっているような気がします。

前々から、
マルシェは私たちにとってお米を売る場ではなく、
人と出会う場であると感じているんですが、
同時に子どもの成長や、
足を運んで下さる方のライフスタイルの変化も感じられる、
そんな場所になってきたなぁとしみじみ思いました。

他、
元マルシェ運営をされていたカタヤマさん
205のクドウさん
カナダから一時帰国中のコウジさん
いつもいつもお米を買いに来ていただいているエグチさん
これまたいつもいつも買いに来てくださるお名前がわからない方、
他多数の方々、
本当にありがとうございましたー!!!

次回のヒルズマルシェは、
ちょっと間があいてしまうのですが、
来年1月30日(土)を予定しております。
また来年ここでお会いしましょう♪

10年後の私は何をしているんだろう?

2015年11月24日 1:56 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

連休明けの黒部は、
朝から暗い空模様です。
そろそろタイヤ交換の時期かなぁ。
北海道は雪も降ったみたいですね。
冬の足音が近づいてきています。

さて、
連休中は東京でのマルシェ&ファーマーズマーケットに出店しておりましたが、
実は私(このブログの書き手の濱田律子と申します)はその前から、
農業経営を学ぶ育成塾のため前倒しで上京していました。

マルシェの時はいつも家族3人車で東京に行きますが、
1人の時は北陸新幹線で。

黒部ではどんなに近い距離でも車ですが、
東京では歩きますからね、
運動靴です!

いつも塾の開始時間よりちょっと早めに出ていって、
塾生同士でランチを食べているんですが、
今回はお一人様で東京駅をぶらぶら。

話題の(?)ずんだシェイクとやらをいただいてから、
塾に乗り込みました!

今私が参加している女性農業次世代リーダー育成塾は、
農産物や加工品を生産販売するだけでなく、
収益を上げ継続する事業へのステップアップを目指し、
必要な知識とビジネススキルを10ヵ月かけて学ぶ講座です。

全国から集まった農業女子とともに、
熱い講師の方々と時間を共にしているんですが、
集まった農業女子も講師陣も授業内容も、
そのあまりの濃さがすごいです(笑)。

今回の授業では、
10年後のなりたい自分を想像して、
それに向かって事業を考える、でした。

私は想像というより妄想してしまう癖があって、
ついつい夢物語を見がちなのですが、
現実的な達成しそうな夢を見たほうがいいのか、
それとも現実離れした達成するのが難しそうな夢の方がいいのか、
悩むところです。

目標と夢。
最近はいろんな場所で繰り返しこの質問をされる機会があって、
その度に考え、
その度に違う答えが思い浮かぶ・・。

どちらにしても、
目標や夢を意識する事が大事なのかなと。

日々の忙しさに流されて、
日々の作業や家事をまわしていく事にとらわれがちですが、
意識して目標と夢を考えてみる。

そしてそれを書き出してみる。
さらに他人に言ってみる。

そうしないと、
目標や夢って実現できないのかなと。
そう思ったのでありました。

それにしても、
全国から集まってくる農業女子の皆さんが、
あまりにもお洒落で、
スカートにヒールの靴という方が多い!

受講生31名のうち、
スニーカーは私を含めてわずか3人でした。
だから何だという感じなんですが(笑)、
3人の結束力だけは高まりました!

来月の塾はヒールで行こっかなと思ったけど、
そもそも雪が降っているかもしれない富山からそれは無謀かなと。
せめてブーツにしておこうと心に決めました。

塾の後は、
詰め込みすぎてパンパンになった頭をふやかすため、
夜な夜な飲みに東京の街へ繰り出す私♪

同級生がやっている串揚げお店@大岡山でしょ。

青山ファーマーズマーケットの仲間がやっている、
赤坂のゲストハウス内にあるバーでしょ。

大好きな三軒茶屋のレストランでしょ。

朝食は今回、
明治通り沿いのパン屋さんへ。

よく勉強してよく飲む!
来年3月までこの育成塾に参加して、
10年後の自分と濱田ファームの事業について、
しっかりと考えたいと思います!

マルシェ出店につきお休みしています!

2015年11月21日 5:00 AM

11月21日(土)~23日(月)まで、
マルシェ・ファーマーズマーケット出店につき、
お休みしております。

お休みの間にいただいたお問い合わせやご注文については、
休み明けの24日(火)以降、
なるべく早くご連絡させていただきたいと思います。

なお、
休み期間中ファックスは受信を停止しております。

ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

生産者と消費者をつなぐ都市型の市場、
マルシェ、
そしてファーマーズマーケット。

●11月21日(土)
ヒルズマルシェ@六本木アークヒルズ
10:00~14:00

●11月22日(日)
青山ファーマーズマーケット@国連大学前
10:00~16:00

無農薬コシヒカリの量り売りや小袋、
黒米・イタリア米・米粉等を販売しています。

※雨など天候の状況により、
出店できない場合もあります。
その場合はツイッターでお知らせ致します。

私たちとはもちろん、
全国からの生産者とお話しをするのも楽しいですよ~♪
週末ちょっとお散歩がてら、
お出かけしてみてはいかがでしょうか?

農産物だけでなく、
美味しそうな加工品やスイーツ・パンにお花、
コーヒー・お茶にお花や石鹸などなど、
見ているだけで楽しい市場です。

お近くにお住まいの方、
是非私たちの顔を見にきてくださいねー!

引き続き、堆肥まいてまーす!

2015年11月18日 2:15 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

今週は、
ラジオ収録があり(また改めてお知らせします!)、
週末のマルシェ出店準備があり(詳しくはこちら)、
私の育成塾で東京出張があり(こんな塾です)
けっこうなバタバタ感ではありますが、
農作業は休むことなくせっせとひたすら堆肥をまいています。

昨日に引き続き、
堆肥をまいている作業の様子をお伝えします!

堆肥散布マシーンであるマニアスプレッダーの、
背中にこんもりと載せた自家製の籾殻(もみがら)堆肥。

マニアのお尻の部分から、
ふりふりふりふり~っと堆肥がまかれます。

広ーい田んぼを、
あっち行ったり、

こっち行ったり、

またあっちに行ったりして、

まきまくります!
ただそれだけ(笑)。

背中の堆肥がなくなったら、
作業所に戻ってまた堆肥を積んで、
田んぼに戻ってきてまく。

ひたすらその繰り返しです!

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント