富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

11月のファーマーズマーケット出店レポート

2015年11月30日 9:46 AM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

日本海側にも本格的な冬がやってきたようで、
先週はずっとすごい風と雨と雷でした。
朝から暗いんです・・・。
これが日本海側の冬の特徴です・・・。

寒いんだけれど、
雪が降るにはまだ少し気温が高いかな。
ここから見上げる北アルプスは、
って言っても雲で隠れてほとんど見えないけど、
もう真っ白です。

さてさて、
今日で11月も終わり。
ぎりぎり駆け込みで、
11月の青山ファーマーズマーケットの出店レポートをアップします。

前日のヒルズマルシェ
は息つく暇のない忙しさでしたが、
この日の青山ファーマーズマーケットもやっぱり、
次から次へと遊びに来てくれる人が絶えず、
楽しい時間となりました♪

今回もカナダ時代の友達が、
2組も遊びに来てくれました!
私とともまるが出会った場所がカナダ、
そしてカナダを離れて既に10年以上。
でもまだこうしてカナダの人と深いつながりがある。
第二の故郷以上の強い思い入れがあります。

そしてこの日は、
富山の方にも多く来ていただきましたよー。
高岡、井波、そして黒部の方もいらっしゃいました!

今は東京だけど出身は富山という方、
富山からたまたま3連休を利用して東京に遊びに来ていた方。
私たちのブースの看板「黒部の専業米農家」の黒部に皆さん、
ものすごーく反応してくれるんです!
そして近づいてくる(笑)。

えっ?黒部?
富山の黒部?
って(笑)。
超マイナー県の富山県民同士、
花の東京で結束が固まるのは必然でしょう(笑)。

それにしても、
ファーマーズマーケットは朝から大賑わい!
ちょうどパン祭りもやっていて、
お目当てのパンを買いたいお客様で、
実はオープンの1時間以上前からお客様が並んでいました。

そしてその後も人は増え続け、
夕方暗くなっても人通りが絶えない、
相変わらず賑やかなマーケットでした。

この日も、
他のブースをうろうろ物色して回っていたんですが、
やっぱり見ているだけでも楽しいですね~。
もちろん試食もいっぱい。
そしてついついお財布のひもが緩んでしまう。

最後に集合写真を1枚。

カナダのつながりも強い私たちですが、
ともまるが前に勤めていた会社とのつながりも超強力。

あっ、
ともまるは前はサラリーマンでして、
多くの食料品に入っている香料を研究する仕事をしていたそうです。
へー、
あんな顔してそんな事したのかぁ、
と思ったのは私だけでないはず(笑)。

前日のヒルズマルシェに遊びに来てくれた先輩に引き続き、
この日は後輩家族オガワ家の皆さんです。

毎年毎年かならず、
新米の時期にご自宅分とそれぞれのご実家の分と、
ご注文のお手紙をいただくんです。
「今年も楽しみです!」というメッセージがすごく嬉しくて、
私自身もよくオガワ家の事は頭にインプットされていたんですが、
まさかともまるの後輩だったとは!

こうしてこの場でお会いする事ができて、
本当に嬉しかったです!
ありがとうございましたー!

今回のマルシェとファーマーズマーケットは、
たくさんの人にお会いできたとーっても濃密な2日間でしたが、
年内はこれが最後の出店でした。
次回は来年1月の最後の週末に出店予定です。
またたくさんの方にお会いできる事を楽しみに、
さぁ、
今週もたまりまくっている農作業に頑張りたいと思います!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です