富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

青森から山田さん再び!

2015年12月14日 10:31 AM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

今週もいいお天気からスタート。
張り切って秋(?)起こし中しています!

さて今日は、
青森の米農家・山田ふぁーむの山田さんご夫妻に、
遠路はるばる富山へ遊びに来ていただいたお話し。

青森と富山、
その距離約800kmでしょうか。
けっこう遠いです(笑)。

それにも関わらず、
超フットワークの軽い山田さん、
実は濱田ファームに来られたのはこれが2回目(笑)!

1回目の来訪記事を探したら、
ありましたありました、
「濱田ファーム史上最も遠方のお客様」というタイトルで。
2年ちょっと前の事。

あの時はまだ、
専業農家になる決意はされていたけど、
サラリーマンで。
お子さん4人いて(今でも4人で増えていないと思いますが・笑)。

それから今やすっかり、
青森の米農家の顔になり、
あちこりのメディアにひっぱりだこ、
食味コンクールでも入賞されたり、
いろんなイベントや展示会に出店されています。

すごいなぁ、
頑張っているなぁ、
正直わたし達はかなわないなぁと、
その頑張りに敬意を表さざるを得ません。

2年前に我が家に来ていただいた後、
実は私たちも青森へ遊びに行かせていただいたので、
お会いするのはこれが3回目。

何だかすっかり打ち解けている私たち。
夜は当然、飲みます!
いえ、
飲みまくります(笑)!!

男性陣は日本酒で、
女性陣はワインで。

話は尽きず、
農業や米作りの話題から、
バブル時代のスキー話や、
いま山田さんが熱中しているカーリングまで。

カーリングすごいんです、山田さん。
海外遠征に飛び回るほどで、
春・夏・秋は米作り、
冬はカーリングという生活。
これぞ、米農家ならではのスタイルではないでしょうか。
憧れます!

そういえば、
山田さんの奥様サツキさんと私、
携帯の機種からカバーまで一緒だったんです!

だから何だ?
と言われたらそれまでなんですが(笑)、
これって結構すごくないですか?!

ただでさえ、
はまだふぁーむ
と、
やまだふぁーむ
で名前が似ているのに、
こんな所まで一緒なんてご縁を感じてしまいます!

青森から、
美味しいお土産をたくさんいただきました。
十三湖のしじみに筋子に鮭などなど。
ありがとうございました!

山田さんご夫妻は、

とにかくポジティブ
明るい
前向き
米作りに意欲がある
楽しもうとしている

と、
私たち濱田ファームととてもよく考え方が似ている事に加えて、
濱田ファームにはない、

営業力がある
計画がちゃんとしている
将来の展望がある

という点ですごいなぁと思います。
私たちの方がもっと勉強しないとな、
と思いました!

ここ数年は、
全国の農家さんに黒部へ遊びに来ていただく機会が増えていますが、
そろそろ私たちの方が、
全国の農家さんを訪ねる事を再開しないと。

そう、
最近は忙しさを理由に全国視察を中断していましたが、
昔はよく全国のいろんな農家さんを訪ね歩いては、
いろんなお話を聞かせていただいていました。

全国にはまだまだいろんな農家さんがいます。
いろんな考え方があり、
そしていろんな栽培方法があります。

立ち止まらず、
ぬるま湯につからず。
挑戦する事を忘れずに。
そんな思いになった、
山田ふぁーむさんの来訪でした。

山田さーん、
ありがとうございましたー!
また青森へ遊びに行きますねー!
もしくはハワイで会いましょう(笑)!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

濱田ファームは、
毎年冬の期間に長期の休みを取っております。

●12月23日(水)~1月3日(日)

今年は上記の期間を予定しています。

この間にいただいたお米のご注文やお問い合わせについては、
休み明けの1月4日(月)以降、
できるだけ早くご連絡させていただきたいと思います。

定期発送のお米は、
休み期間中でもお届け致します。

また事前にお知らせいただければ、
休み期間中の日時指定でのお届けを承ります。
※発送の場合に限ります。

なお、
休み期間中ファックスの受信は停止しております。

ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です