富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

春作業は育苗ハウスの片づけから!

2016年3月15日 10:57 AM

こんにちは!

無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

外の雰囲気が何となく春めいてきていて油断しがちですが、
まだまだ風が冷たくて厚手の上着が必要な3月中旬、
濱田ファームの今年の春作業が、
いよいよ始まりました!!

始まったその日から、
終わりを迎える5月下旬まで、
スケジュールはビッシリ。
休みのヤの字は一切ありません!

長丁場となる春作業は、
気力体力共にかなりすり減る日々となります。

そんな春作業の、
最初のお仕事はこちら!

去年の育苗(いくびょう=稲の苗を育てる作業)が終わった5月中旬から、
約10ヵ月。
誰も何もしていないビニールハウスを片づける事!

ひと夏の間に草がボーボーに生い茂り、
その後の一冬で草が枯れ、
見るも無残な姿になっているハウスの中。

人は言います。
もったいないから何か作ればいいのに。

本当にその通り。
もったいないし、
何か作れればいいけれど。

残念ながら、
我が家には時間にも心にもその余裕はなく。
作った所で販路もない。
家庭菜園としての遊び感感覚ならまだしも、
専業農家としてきちんと考えてしまうとどうも手が出せない世界なのです。

だから、
もったいないけれど、
1年に1回この育苗の時期だけハウスを使っています。

育苗に使えるようにする為に、
まずはせっせとハウスの中をお片付け。

枯れた草を集めて、
そしてトラクターで起こしていきます。

その後大きな石やゴミを取り除いて、
トラクターが寄せきれないハウスの際(きわ)の部分は手で草を取って、
平らにしてシートを張り、
苗箱(なえばこ=育苗用の長方形の箱)を並べられる状態に整えていきます。

そういえばトラクター!
久しぶりに見たらその様子がすっかり変わっていて、
私ビックリしました!!

トラクター本体は前々からシルバーに塗装されていましたが、
ロータリー(土を起こす作業機)まで黒に塗られているではありませんか!
しかもつや消しのブラック!!

こ、怖い・・・。
怖すぎる・・・。

こんな個所にこだわりを持つ人は少ないと思いますが、
ともまる曰く、
トラクター本体の色はもちろん作業機の色もこだわりたい!
だそうで・・・。

ま、
色を変えて気分が上がれば、
きっと作業効率も上がるんでしょう。

ノリノリで楽しそうにハウスの中を起こしているともまるだったので、
ヨシとしましょう!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●マルシェ出店のお知らせ

3月19日(土)ヒルズマルシェ@六本木アークヒルズ
10:00~14:00
※いつものカラヤン広場ではなく、
アークヒルズ隣のサウスタワーでの開催となります。

3月20日(日)青山ファーマーズマーケット@青山国連大学前
10:00~16:00

無農薬コシヒカリの小袋や量り売り、
イタリア米・米粉などを販売します。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

マルシェ出店にともない、
その前後は直売業務をお休みします。

3月は19日(土曜日)~21日(月曜日)までお休みの予定です。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です