富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

プールで気持ちよさそうに泳ぐ苗?!

2016年4月21日 2:58 PM

今日は娘の遠足。
朝からお弁当を作ってたら、
もうそれだけで疲れましたー。

慣れてないって事もあるんだろうけど、
毎朝作っている人は本当にすごいな。
尊敬します!

あいにくの雨模様になっちゃったけど、
お友達といっぱい遊んで、
そして楽しいランチタイムを過ごしてくれてたらいいな。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

さて、
3月末からスタートした育苗(いくびょう=稲の苗を育てる作業)、

1:小分け
2:消毒(温湯消毒→直売用 ・ 農薬による消毒→苗販売用)
3:浸種
4:催芽
5:風乾
6:播種(準備編本番編
7:ハウスへの苗出し
8:出芽
9:苗並べ
10:潅水と温度管理

も、
最後の10:潅水と温度管理のところまできています!

この最後の作業が、
長くて辛いんですよね・・・。
田植えが終わる5月下旬まで続きます・・・。
まだまだ1ヵ月たっぷりあるよぉ・・・。

今日はまずは、
潅水の様子からお伝えしましょう!

苗に水を与えるわけですが、
濱田ファームでは直売用の苗は全て、
プール育苗という方法で育てています。

板とブルーシートで、
苗の為の浅い小さなプール状の小部屋を作って、
そこに水をためます。

この方法は、
農薬に頼らなくても病気になりづらい苗を育てられるという特徴があって、
無農薬栽培ではよく知られた育苗方法。

加えて、
温度管理が比較的ゆるやかなので、
ビニールハウス内の温度管理に神経質にならなくてもいい。
そんな利点もあるんです。

この時期の苗の緑色は、
見ていてすごく清々しい気分になります!
これからスクスクと成長していきますよ~!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道
●Instagramも始めました! hamadafarm

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です