富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

グリーンカーペット♪

2016年4月28日 4:38 PM

明日からGWですね~♪
皆さま、どちらかへお出かけでしょうか?
心地よい気候でお出かけに最適なこの季節、
私たちもどこかへ出かけたい~♪♪♪

 

というわけで、
GW期間中は暦通りのお休みとなります。
明日29日(昭和の日)・30日(土)・5月1日(日)がお休み、
2日の平日は通常営業、
3日(憲法記念日)・4日(みどりの日)・5日(こどもの日)とまたお休みです。

な~んて、
出かけるわけでは全くなく、
農作業に追われまくっていて
とてもご注文の対応をしている余裕がないというのが正解かもしれません(^^;)

ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願い致します!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

3月末からスタートした育苗(いくびょう=稲の苗を育てる作業)、

1:小分け
2:消毒
3:浸種
4:催芽
5:風乾
6:播種(準備編本番編1回目2回目
7:ハウスへの苗出し
8:出芽
9:苗並べ
10:潅水と温度管理(4/21プール育苗

今は、
最後の10のところまできています!
この10の部分が一番長くて辛いんですけどね(汗)。

田植えが終わる5月下旬まで、
もうしばらく続きます!

今日は、
販売用の苗の様子でもお伝えしましょう!

販売用?
そう!
販売用!
近隣の小規模な農家さんへ、
販売する為の苗です。

育苗は期間も長く、
また播種機やビニールハウスなど設備投資も必要なので、
小さな農家さんにとってはかなりの負担になります。
そこで、
大きな農家が苗を作り販売します。

小さな農家さんは、
田植えの日にハウスに苗を取りに来て田植えをするだけ。
楽ちん♪

販売用の苗を覆っていた、
遮光用のシートを取り除くと、

目にも鮮やかな、
緑の絨毯が現れました~!

これ、
本当に綺麗なんですよ~!!!

レットカーペットよりもよっぽど、
見応えがあると私は思います!
ま、
レッドカーペットには縁がないんですけどね(笑)。

販売用の苗なので、
見た目も大事!
長さもできるだけ均一に、
葉っぱの綺麗な苗に仕上げたいので、
苗箱の位置をちょっとずらしたりして調整します。

数に余裕があれば必要のない作業ですが、
まったく余裕がない我が家、
どうしてもやらなくてはいけません。

通路側がちょっと生育が悪かったりするので、
苗箱をひっくり返してます。

ちょっとした重労働ですが、
緑色が私の心も体も目も癒してくれる~。

な~んて、
この後ぐったり疲れて、
夜はバタンキューでした!

こちらは、
1回目に種まきしてプール育苗で育てている、
我が家で田植えをする用の苗。

スクスクと成長しています!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道
●Instagramも始めました! hamadafarm

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です