富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

目にも鮮やかなグリーンカーペット!

2017年5月1日 3:51 PM

早朝は前日の名残りか、
まだ温かったんですが、
時間がたつにつれて冷え込んできて。

かと思ったら、
お昼から日が差してきて、
3時ごろには青空が!

と油断していたら、
夕方から冷たい風がビュービュー。

今日みたいな日は、
ビニールハウスの温度管理が非常に大変です!!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。

3月末から始まった育苗(いくびょう=稲の苗を育てる作業)、

1:小分け
2:消毒
3:浸種
4:催芽
5:風乾
6:播種(準備編本番編
7:ハウスへの苗出し
8:出芽
9:苗をならべる
10:潅水と温度管理

いよいよ、
最後の工程の10:潅水と温度管理です!

遮光用の白いシートを取り除くと!
わわわ!!!

それまでモヤシを育ててると勘違いされてもおかしくないくらい、
ヒョロヒョロな真っ白な芽だったのに、
数日でこんなに目にも鮮やかな緑色になっていました!

もうこれで、
誰からも勘違いされる事はないでしょう。
そう、
私は間違いなく稲の苗を育ててました!!

青々とした苗は、
この時期ならではの光景です。

そして、
ここからが私の腕の見せ所。

ビニールハウスでの潅水と温度管理の日々が、
田植えが終わる(たぶん5月20日頃)まで続きます!

前述の通り、
今日みたいなお天気がコロコロ変わる日は、
本当に温度管理が大変。

エアコンのようにボタン1つで温度設定できればいいんですが、
そんなハイテク(?)装置があるわけもなく、
地道に手動で温度を管理しています。

その様子はまた改めて!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です