富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲も雑草も順調に生育しています!

2017年8月31日 3:06 PM

8月も今日で終わり!

ためまくっていた夏休みの宿題、
娘は必死の形相で取り組んでましたが、
何とか終えたようです。
午後から友達と遊びに出かけていきました。

そして私は、
ためまくっていた新米お届けの作業、
必死の形相で取り組んでいますが、
終わる気配は全くありません・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き書き手、
濱田律子です。

昨日は35度近くまで気温が上がって、
暑いーとぐったりしていましたが、
それでも朝晩は冷え込むことが多くなってきました。

もうすっかり、
秋の気配が漂っています。

ついこの間、
出穂(しゅっすい=穂が出る事)して、
花が咲いているなぁと思ったら、
あっという間に実が充実していて、
あともう少しで刈り取りの時期を迎えようとしています。

稲も順調に生育しているんですが、
それ以上に、
雑草も順調に生育してしまいました(笑)!

もうここまできちゃうと、
テデトールも歯が立たないので、
そのまま放置!

今年は、
少し稲刈りが遅れるかもしれません。

この後の天候にも大きく左右されますが、
予定では10日頃から稲刈りを初めて、
全ての乾燥調製を終えるのが9月25日頃かなと。

それから農産物検査を受検(お米は受検しないと出荷できません!)、
新米お届けは、
やっぱりどんなに頑張っても10月1日以降になりそうです。

みな様、
もう少々お待ちくださいませ~。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です