富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

米騒動イベント「秋刀魚と米」の様子

2017年10月19日 3:42 PM

新米のお届けも少しづつ落ち着いてきて、
ちょっと抜け殻になっています。。。
そろそろまた、
次の展開に向けて動こうかなぁ。
でも、
もう少し落ち着いてようかな。

と、
いろいろ妄想が楽しくなる季節、
冬への足音が聞こえてきました!

事務所から見える立山でも、
雪が降り始めたようです。


お米を使ったおもしろいイベント企画とケータリングの米騒動を実施するごはんとおとも

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。


ごはんとおともの橋本君。爽やかイケメンな上に良い子という・・・。

さて今日は、
先月9月末に開催された、
ごはんとおともによるお米のイベント「秋刀魚と米」の様子を、
写真をお借りしてお伝えしたいと思います!

こういうイベントって、
事前の告知は徹底しているけれど、
終わってしまうとすっかり音沙汰がなくなってしまって、
はて、
それでどんなイベントだったんだろう?
盛り上がったのか?
お客さんは喜んでくれたのか?
うちのお米は美味しかったのかそうでなかったのか。

いろいろ気になるもんですが、
こうしてちゃんと写真があったり、
ごはんとおとものサイトにレポートがあがったりすると、
お米を提供させていただいた農家としてホッとするし、
何より嬉しく思います!

詳しくは、
手っ取り早くそのレポートをご覧いただくと一番わかりやすいと思います。

ごはんとおともが、
このイベントでやりたかった事や課題などなど、
個人的な思いを綴ってくれているので、
読んでいておもしろかったし、
何より応援したい気持ちになります。

我が家のお米は、
いつものように土鍋で炊いてくれたようです。

そしてこちらは!
秋刀魚とキノコと栗の炊き込みごはん!!

なんですか、
秋刀魚とキノコと栗って!!!
超魅力的な組み合わせすぎる。

それ以外には、
秋刀魚のコンフィとか。

これが、
今回のイベントのメインだったそうです。
秋刀魚のコンフィって何?
秋刀魚のコンフィ食べたことないー!!!

魅力的なお料理の数々を用意してくださったのは、
よよ木バルさん。

手前が、
オーナーのタツさん。
ごはんとおともの若い2人を、
まるで息子のように温かくサポートしていらっしゃる、
そんな雰囲気に溢れている方。

そして奥がシェフの方。
よよ木バルの料理長で、
ミシュラン星つきで有名なジョエル・ロブションで、
花形の肉部門でお肉をずっと焼いきたというハヤシさんです。

こんなお二人のお料理が、
美味しくないわけがありません!

他にも、
秋刀魚と茄子のグラタンとか、

秋刀魚のなめろう!
だし汁も用意されていたそうで、
お茶漬けも美味しかったそうです!

オーナーのタツさんが、
5時間ずっと焼いて巻いたという噂の、
秋刀魚の蒲焼の出汁卵焼き。

他にもあったようですが、
こんな魅力的なお料理の数々が、
次から次へと出てくるそうで、
好きなものを好きなだけ食べられるという、
ごはんとおともらしい内容。

美味しいお料理に溺れて、
遠慮なく食べてもらえる環境を作る。
これが、
ごはんとおとものポリシーなんだそうです。

秋と言えばの、
ひやおろしをはじめとした日本酒もズラリと、
魅力的なラインナップ。

皆さんに、
新米と秋刀魚という秋の二大味覚(注:私の勝手な思い)を、
思う存分楽しんでいただけたようで、
こうして写真を見ているだけで本当に嬉しい気持ちになりました!

皆さんも、
そういう気持ちになりませんか?
そして、
自分も今度はこんなイベントに参加してみたい!
と思いませんか?

あります(たぶん)!
ご安心ください(きっと)!!!
次回も○○○とお米イベント、
ごはんとおともに期待しましょー!

と思ったら、
どうやら既に次回のイベントも決定しているようです。
次回は、
11月23日(木)祝日に開催で、
お米に合う「生姜料理」だとか。

生姜料理といえば、
やっぱり豚の生姜焼きははずせない!
白米との相性は抜群です!!
と書いてたら、
私が今すぐ食べたくなってきた。
よし、
今晩のハマダ食堂は生姜焼きに決定!

イベント詳細はまた、
こちらのブログでもお知らせできたらと思っています。
皆さま、
どうぞお楽しみに!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米(10月からお届け予定)についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です