富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

たい肥をまく日々が続いています!

2017年11月8日 5:02 PM

米農家って、
この時期なにをしてるの?
ってよく聞かれますが、
えっと、
働いています(笑)。

しかーも!
けっこう働きまくってます!!

稲刈りが終わっても、
農作業はいろいろあり。
その筆頭が草刈りなんですが、
それはまー、
とりあえず置いといて。

今はひたすら来年の米作りに向けた準備、
たい肥をまく日々が続いています!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

たい肥をまく機械は、
これまた専用の農機具がありまして、
ちょっとサンダーバードちっくで絵にならない(笑)、
マニュアスプレッダーという機械を使います。

たい肥をたんまり積み込んで田んぼへ。

たい肥は、
籾殻(もみがら)を使った自家製たい肥と、
先輩農家の酪農家さんからいただく、
完熟の牛ふんのたい肥2種類。

これを、
ひたすら田んぼにまいていきます。

化学肥料のように即効性はありませんが、
ジワジワと土に働きかけるたい肥は、
土づくりには欠かせないもの。

まかなくてもいい物ではありますが、
ここにひと手間をかけて、
さぼる事なく土づくりに時間をかけています。

広~い田んぼを、
行ったり来たり。
何度も何度も往復する単調な作業。

全ての田んぼ(70枚近く!)にたい肥をまいたら、
今度はトラクターで土を起こす秋起こしが待っています!

秋起こし、
という名前に恥じないよう、
秋の間に作業を終えたいところですが、
これが毎年そうはいかず・・・。

とりあえず、
雪が降る前までに終わらせようと、
毎日せっせと作業に励みたいと思います!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です