富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

11月ファーマズマーケット出店レポート

2017年11月20日 1:24 PM

グッと冷え込んだ週末でしたが、
雪はまだ平野部に降らず。
でも、
すぐ目の前の山裾はもう、
すっかり雪化粧されています。

タイヤ交換も終えて、
あとはいつでもどーんとこい!
の心境です。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

少し間があいてしまいましたが、
先日11月11日ののヒルズマルシェに続いて、
翌日12日の青山ファーマーズマーケットの出店レポート、
お届け致します!

この日は、
いつもの出店仲間(兼・飲み仲間)、
黒部のお隣り魚津の宮本みそ店さんとお隣り同士。

お米とお味噌汁と。
日本人ならではの食をお届け!
と書きたいところですが、
宮本くん、
奥で開催されていた日本酒イベントに入り浸りで、
ほとんどブースにいませんでした(笑)。

という私も負けずに(?)飲むのに忙しく、
ブースにいませんでしたが(笑)。

そう、
出店して商品を販売する事はもちろん大事なんですが、
出店者自身もマーケットを楽しんじゃう。
それもまたヨシなのではないでしょうか。

こんなグウタラな私たちですが、
この日も多くのお客様に遊びに来ていただき、
最後の方はもう、
写真撮りきれず・・・。

最初の頃の、
まだ気持ちに余裕があったころの写真、
ご紹介していきます!

まずは、
ともまるのサラリーマン時代の後輩マイさんご夫婦から。
可愛いお子さん連れで来てくれましたよ♪

と思ったら、
サラリーマン時代の先輩スワベさんご一家も遊びに来てくれて!
後輩先輩、
そして奥さん・旦那さん・子どもが入り乱れて、
大賑わいのブーストなりました(笑)!

続いて!
今度は私のカナダ時代のガイド仲間が続々と。
カナディアンロッキーの個人ガイドをされていて、
一時帰国中の田中さん。
とその仲間たち(省略しすぎ・笑)。

この日は夜、
渋谷で田中さんと田中さんの遊び仲間(世間一般的にはお客様)との交流会が開催されるとの事で、
お立ち寄りいただきました。

限られた日本滞在中に、
こうして時間を作って会いに来ていただき、
本当にありがとうございました!

その田中さんが、
青山ファーマーズマーケットの濱田ファームのブースに現れるという噂を、
どこからか聞きつけたのか、
カナダから帰国中の田中さんの知り合い、
でも私は面識ない(笑)人たちが、
わらわら集まる集まる(笑)!

こちらは、
カナディアンロッキーのバンフという街で、
Banff Squirrel`s Nest B&Bという宿を経営されている、
イケダさんご夫妻。

はじめまして!
ではありますが、
カナダの狭い世界なのでお互い共通の知り合いがたくさん。
すぐに打ち解けました。

さらにさらに、
私の中高時代の友達ナカタちゃん夫婦!

高校卒業以来なので、
四半世紀ぶり(→最近こればっか・笑!)だね~!
と言いつつ、
お互い変わらない(→自分たちの感覚)ね~!
と、
キャイキャイはしゃぎまくりました!

ナカタちゃんは、
わざわざ私たちが通った学校がある成田から出て来てくれて、
青山ファーマーズマーケットで開催されていた、
富山の食の魅力を発信する食ゼミに参加してくれました!

今回は、
黒部のお隣り魚津(うおづ)の漁協さんが中心になって、
東京の皆様にその魅力を発信するというイベント。

私たちも微力ながらお手伝い、
ゼミではともまるも少しお話させていただきました。

ゼミの合間には、
日本酒イベントで賑わう会場でセリも行われましたよ。

私たちのお米も、
定価より500円も高く落札されてビックリ。
さすが漁協のイットクさん!
素敵な声でセリを体感させていただき、
本当にありがとうございました!

セリのすぐ側では、
こんな感じで日本酒を楽しむ人で夕方遅くまで賑わっていました!

さてさて食ゼミでは、
魚津の美味しい海の幸も提供されました。

この時期ねっとり甘くなる甘えびは、
私の友達ナカタちゃんから、
今まで食べた甘エビで一番美味しかった!
という嬉しい感想をいただきました!!

五臓六腑に染み入るエビの頭のお味噌汁もホッとした、
新米やっぱり美味しかった!
などなど、
他にもたくさんのお声をいただき、
私たちも嬉しかったです!

北陸では当たり前のように食べる、
バイ貝の煮つけも大人気。
日本酒にあう味わいでたまりません?

バイはお刺身でも美味だし、
最近では炊き込みご飯を楽しめるお店も増えました。

バイ貝は、
はじめて聞いた!食べた!!
と、
皆さん大騒ぎでした(笑)。

イベント大盛況だったようで、
良かったです!

最後に、
全国のお米を使った面白いイベント企画とケータリング、
「米騒動」を展開するごはんとおとものタクマ君。
娘の心を鷲掴みにする可愛い差し入れと共に、
顔を見せに来てくれました!

その、
ごはんとおともが、
我が家のお米を使ってまたまたイベントをしますよー!
前回の「秋刀魚と米」はもちろん、
前々回の「肉と米」も大反響だったようですが、
今回は生姜!

開催は11月23日(木・祝日)の夜、
寒さに向かうこの時期にぴったりの生姜料理を、
ごはんに合うおかずとして盛りだくさん提供されますよ♪

いつものように食べ放題に加えて、
日本酒も飲み放題だとか。
熱燗もあるのかなぁ?
お酒が進みそうです?

・日にち:11月23日(木・祝日)18:00~21:00
・会場:よよ木バル@神田
・参加費:4000円当日払い(食べ放題・飲み放題)

・料理: 
よよ木バルオリジナル「和風生姜焼き」
よよ木バルオリジナル「洋風生姜焼き」
オムレツの生姜餡かけ
鶏と大根の生姜煮
生姜グラタン
体の芯から温まる生姜つみれ汁
鮭と生姜の新米炊き込みごはん
新米土鍋ごはん

・飲み物:
日本酒をはじめ、
生ビールやソフトドリンクなど

・定員:50名
・申し込み方法:
Facebookイベントページよりどうぞ

生姜は体をあたたかくしてくれるので、
冬にぴったり!!
まだ少し残席があるようなので、
タイミングがあえば是非!

以上、
長々と失礼しました!
11月のファーマズマーケット出店レポートでした!!

来月はのファーマズマーケットは、
12月3日(日)です!
来月もたくさんの方とお会いできる事を楽しみにしています!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です