富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

春作業はビニールハウスの準備から!

2018年3月13日 8:54 AM

日に日に春めいてきました!
雪が舞っても、
全く積もる気配はありません!!
そろそろタイヤ交換しても大丈夫かな♪

と、
ついつい油断してしまいますが、
もう油断してもいいですよね(笑)?

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

春めいてきているという事はつまり、
春作業が始まるわけで、
いよいよビニールハウスの準備に手をつけ始めました!

我が家のビニールハウスは、
育苗の期間だけ、
つまり4月と5月の2か月間しか使っていません。

有効活用しないともったいない!
とよく言われるんですが、
有効活用する時間の余裕も心の余裕もないのです・・・。

草ボーボーになったハウスの中を、
トラクターで起こす事からスタート。

草を取り除いて整地して、
ここに苗箱(なえばこ=長方形のプラスチック製の箱。この箱に土を敷き種を蒔いて苗を育てる)を置けるように、
準備していきます。

ハウス3棟のうち1棟は、
水がたくさん漏れてきているようで、
トラクターで起こしたらこんな風になりました!

あとは乾かすだけで大丈夫そう。

井戸水もコンコンと湧いてきています。

北アルプスからの雪解け水が地下を通って、
ちょうどこの地域で湧き上がる、
清水(しょうず)の里と呼ばれています。

水の恵みを最大限にいかして、
この湧き水で苗を育てていきます!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です