富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

3月のマルシェ出店レポート

2018年3月20日 4:26 PM

朝から暴風吹き荒れる黒部。
春はやっぱりまだだったー。
寒い寒い1日となりましたーーー。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さてこの土日は、
東京でのマルシェ・ファーマーズマーケット出店でした!

東京も、
青空だったけど寒かった!
本当はダウンでモコモコ装備したかったけど、
3月なのでちょっと痩せ我慢。
春らしい格好で出かけてしまいました(後悔)。

寒さに負けず私たちも頑張りましたが、
寒さに負けずお客様にもたくさん来ていただきましたよー!

というわけで、
まずは17日(土)ヒルズマルシェの、
出店レポートからお届けします!

ヒルズマルシェは、
まずはミーティングから始まります。

ここで、
今日の注意事項や、
お隣りサントリーホールの公演情報、
初出店の方の自己紹介や、
今日のお勧めなど、
いろんな情報を共有していきます。

これって、
小さな事だけど、
でも、
すごく大事な事。

出店者も大事にしてくれる、
ヒルズマルシェならではだなと感じています。
そこから先の、
結局はお客様の満足につながる事でもありますよね。

実はここ黒部でも、
ちょっとしたマルシェを企画していて、
私もそのお手伝いをさせていただいているんですが、
そのマルシェでもこのミーティングは、
絶対にやりたいなって思っています。

いつもいつも、
私たちが到着する前までに、
テントやテーブルなど、
必要な物を用意していただくスタッフの方には、
本当に感謝です。

そうそう、
この黒板の通り、
ヒルズマルシェは駐車場無料サービスがあるんです。

5kg以上のお買い物で、
2時間の駐車無料サービス。
これって、
重い物を買っても気にならない、
嬉しいサービスですよね。

我が家のお米を買っていただいている、
多くの方にご利用いただいていますが、
(お米は重いので!)
まだご存じでなかった方は是非ご利用くださいね。
そして、
キャベツでも大根でもお米でも、
重い物も気にせずどんどんお買い求めくださーい★

というわけで(?)
すっきりした顔のともまるです。

朝2時起き、
ほぼノンストップで富山から東京へ、
片道400kmもすっかり慣れた道。

山盛りてんこ盛りの量り売り、
この日は玄米をお買い求めいただく方、
そして今季最後だからかな?
いつもより多めに買って行かれる方が多かったです!

私たちの真後ろのブースでは、
嬉野(うれしの)の国産紅茶を販売されていたエグチさんご夫婦が、
ドキドキの初出店の日を迎えられていました。

実はエグチさん、
元々はヒルズマルシェの超ハードリピーター、
そして濱田ファームのお客様でもあります。

出店の旅に愛犬モモタ君と足を運んでいただき、
そのうち仲良くなり、
黒部にも遊びに来ていただき、
東京では一緒に食事にも出かけるようになり、
そしてそのうち気づいたらこうして、
マルシェに出店する側の立場になっていました(笑)!

ご自身で何度も足を運んで仕入れた、
嬉野の紅茶。

試飲でいただきましたが、
コップに鼻を近づけただけですぐにわかる、
芳香な香り!
とっても美味しかったです!!

エグチさんご夫婦はこれから、
日本在住の海外の方向けに、
日本の食について情報を発信したりする事業を展開されていくご予定で、
今後のご活躍が楽しみです!

そしてこの日も、
たくさんのお客様・友人・知人が遊びに来てくれました!

まずは、
去年ともにプランニングについて学んだラボ仲間、
ヌノさん。
早起きが苦手なのに朝一で来てくれました!

ヌノさんはデザイナーさんなので、
濱田ファームの米袋のパッケージについて、
いろいろ相談にのっていただきました。
その打ち合わせで早く来ていただいたんですが、
今後の展開が面白い方向にいっちゃいそうです!

次もラボ仲間!
富山出身で今は東京在住のチタンさん。

あっ、
ラボ仲間は皆さん、
ちょっと変わったあだ名がついています。
あまり気にせずスルーしてくださいー。
私なんて半眼(はんがん)だし。

チタンさんはお子さん連れなのに、
最初に青山ファーマーズマーケットに行ってしまい、
まちがった事に気づいてヒルズマルシェに引き返してくれました!
ありがとうございました!!

次も!
ラボ仲間!!
のマダムさん(どうぞスルー、以下略)。

マダムさんも富山出身。
いつも颯爽と現れてゴクゴク飲んで行かれるんですが(笑)、
この日はこの後お仕事という事で、
飲むことなく退散されましたー。

今シーズンも何度となく足を運んでくれたのは、
205(車の車種です)仲間のアライさんご夫婦。

発送でお米をお届けしているのに、
こうして会いに来てくれる事に感謝。
いつも本当にありがとうございます!

また来シーズンも、
マルシェでお会いしましょう!

最後に、
私の大学時代の友人エミとジュンヤ。
もう四半世紀前の事になる学生時代の思い出話に、
花が咲きました。

エミ曰く、
騒いで笑って泣いてたあの時に、
瞬時に戻れる関係を誇らしく思う!
と。
もう本当にその通り!!!

また会おう!
そう言って別れました。
うん、
また会おう。
この場所で会おう。

人と人が会って交流してつながって楽しめる場所。
それがマルシェなんだなぁと、
しみじみ実感。

翌日の青山ファーマーズマーケット出店レポートへと、
続きまーす!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です