富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

もしかして移住?もしかして就農?!

2018年8月20日 6:55 PM

今週は2つの台風の進路が心配ですね。
いえ、
心配しても田んぼはどうしようもないんですが、
それでもやっぱり心配です・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて先日、
富山へ移住を考えている方に、
テデトール(草取り)の農作業体験をしていただきました!

田んぼに数限りなく、
無限に生えまくっているこのヒエという雑草。

これを、
テデトールしていくという、
ひたすら地道な作業であります。

ちなみにテデトールの説明は、
特に必要ない、
ですよね??

はじめてのテデトールに、
ちょっとおっかなびっくりな皆さん。

何せ、
ぬかるむ田んぼを長靴で歩く、
それだけでオーッ!キャーッ!!
という声があがります(笑)。

それにしても写真映えしないな、
テデトール。
皆さん、
稲の中に隠れてしまいます。

それでも楽しんでいただけたようで、
1時間ちょっとの短い体験でしたが、
汗水流して頑張りました!

場所を作業所に移して、
移住のあれこれよもやま話しに花が咲きます。

市役所の方やら取材の方やらで、
車いっぱい。

私も見ず知らずの黒部に引っ越してきた移住者で、
その目線で富山、
ではなく黒部の良し悪しをお伝えしました。

首都圏から引っ越してきた人が多くて気楽
海外経験のある人も多くてこれも気楽
破天荒な人が多くて(私の周りだけ?)気楽
保守的な人も多い
映画館が遠い
文化的格差を感じる
海と山が近い
海の幸も山の幸も楽しめる
圧倒的な知名度がある

海外に出ていく事を考えると、
日本国内ならどこも治安がいいし言葉が通じるし、
移住のハードルは海外に比べると低いと思うのです。

だから、
定住とか覚悟とか身構えず、
とりあえず住んでみようかな、
くらいの気楽な気持ちでいいんじゃない?
って思いましたよー!

今回テデトール体験をしていただいた方が、
富山へ移住しなくても、
就農しなくても、
こうして出会えたという事が私たちにとって大事。

とっても素敵なご夫婦で、
共通の趣味もあるし、
今後もつながっていたいなと思いました!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

 

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です