富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

フリーマガジンFAVOの表紙を飾りました!

2018年8月31日 5:08 PM

雨の日々。
もうすぐ稲刈りなので、
田んぼをできるだけ乾かしたいところだったんですが・・・。

田んぼがぬかるんでると、
コンバインが思うように動いてくれなくて大変なんですよねー。

まー、
仕方ない事なので、
ぬかるんでようが乾いてようが、
集中して刈るのみです!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて!
富山のフリーマガジンFAVO9月号の表紙、
なんと我が家の娘です!!

気づいていただいた方から大反響!
可愛い(→私もそう思います、えへ、親バカ)
美味しそうに食べてる(→実際に美味しいです)
おむすび食べたくなった(→それです、それ!)
うちのお味噌汁も飲んでほしい(→食べ物を美味しく食べるモデルになれるかな?)
などなど。

皆さま、ありがとうございます!!

撮影舞台裏は、
こんな感じでした。

取材の時に、
たまたま夏休みでそこにいた娘が、
たまたまご飯を炊きたまたまおむすびを握り、
たまたま食べているところをたまたま写真に撮られ、
そして表紙になっちゃったという、
たまたま流れです。

取材!
そう、
本当は主役は私たちだったはずなのに(笑)!

FAVO9月号はお米特集という事で、
濱田ファームをご紹介いただきました!

のに、
娘がまず取材のカメラに興味を示し・・・

チェックまでし始めて・・・、

ご飯を張り切って炊いて、
おむすびをにぎり始め・・・、

当初の予定にはなかった、
ハハムスメ台所に立つ・・・。

熱っ!
と言いながらも、
頑張っておむすびを握ってました。

それがこちら!
不格好な塩むすび、
でもそれもまた味かなと(前向き)。

農家仲間のひえばた園さんや土遊野さん、
お米の美味しい食べ方(半熟卵&ネギ&ラー油とかコンビーフバター!とかとか)や、
世界のお米料理に美味しいお米の炊き方比較などなど、
ご飯に関する情報盛りだくさんのFAVO9月号。

富山市では大阪屋さん・ブックスなかだ・文苑堂等で無料で入手していただけますが、
富山市以外の方はデジタルブックでもご覧いただけます♪
http://www.favo-net.jp/download/TY1809-vol125.pdf

ぜひご覧ください!

そして、
この表紙を見て、
そして中も読んでいただいて、
美味しそう!
お米が食べたい☆
塩むすび作ろうかな♪
と思っていただけたら、
こんなに嬉しい事はありません。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です