富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲刈り再開!

2018年9月11日 3:52 PM

久しぶりに晴れた!
ので、
稲刈り再開です!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

ここ数日降り続いた雨のせいで、
田んぼはご覧の通り・・・。

乾いているとコンバインも動きやすく、
キャタピラへの負担も少ないのでキビキビ稲刈りできますが、
こうなるともう、
お手上げ。

ぐちゃぐちゃの田んぼで泥と戦いながら、
モタモタ稲刈りしています。

雨が降ると、
どうして稲刈りができないのか?

コンバインは籾をただ刈り取るだけでなく、
目で見えない内部では、
籾を選別したり藁を脱穀したりと、
いろんな複雑な作業をしてくれる優れもの。

ところが、
籾が雨で濡れているとうまく選別ができなかったり、
タンクに籾が詰まったりするんです。

同時に、
お米そのものの品質が下がる可能性もあります。

というわけで、
雨の日は稲刈りはお休み!

同じ理由で、
朝露が下りている早朝も稲刈りはできないんですよー。

じゃぁ、
雨の日は仕事はお休み?
いえいえいえいえいえ!
稲刈りしていない日もしっかり働きます!

稲刈りをしただけでは、
お米にはならないのです。
そんな作業の様子もまたご紹介していきますね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米(10/1~)のご予約についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

 

 

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です