富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

新年は餅つきからスタート!

2019年1月7日 4:28 PM

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ、
濱田ファームともどもブログ「タンボマスターヘの裏道」を、
どうぞよよろしくお願いいたします!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

1月2日まで長い冬休みをいただいておりましたが、
3日から始動。

休みの間にいただいていたお問い合わせは、
実はほとんどありませんでした。

これは、
事前に必要かなと思われるお客様へ、
しっかりと冬休みのお知らせをさせていただいていたからかもしれません。

そしてもう1つ、
濱田ファームは冬の時期になるとしっかり休みを取る農家だと、
お客様に理解していただいている、
いや、
あきらめられている(笑)?
からかもしれません。

土日祝日はご注文対応をお休みしていますが、
農作業はあまり休みなく、
また週末はマルシェ出店やイベントに出向く事が多く、
実際の休みというのがあまりない私たち。

きちんと冬に家族で過ごす休みは、
また新たな気持ちで米作りと向かい合える大事な時間。
そう考えています。

ちょっと前までは、
私(=濱田律子)は仕事がちゃんとできる人間だと思っていました。

でも、
50がすぐそこに迫ってきて、
最近では自分の能力の低下を感じられずにはいられません。

前まで当たり前にできていた事が、
少しづつスローになってきたり、
1日にできる仕事量が減ってきたり、
残業をするとミスが目立つようになってきたり・・・。

もう若くはないんだなと、
痛感しています。

前までは無理して頑張ってできていた事が、
少しづつできなくなってきている。
そこにちゃんと、
向き合っていかなくてはいけないのかもしれません。

数年前から少しづつ、
自分の仕事量を減らすようにしてきましたが、
今年はもう少しきちんと「減らす」努力をしようと思います。

ともまるも同じように、
若い頃と同じような量と質で、
アウトドアでの農作業をする事に無理が出てきたようです。

田んぼの面積は、
ここ数年横ばいですが、
増やさないように。

将来の事をきちんと見据えて、
周りの方やお客様に迷惑をかけないように、
少しづつ田んぼの整理もした方がいいのかもしれません。

あっ、
写真と内容が全くかみ合っていない、
新年第一回目のブログになってしまいました(笑)。

写真は、
タカモトさん(上の写真左手)主催の本気の餅つき大会。

毎年気の合う仲間と一緒に、
ワーワー楽しみながらつく餅つきは、
何てことない日常の、
すごーく幸せなひと時を感じられる大事なイベントです。

タカモトさん、
今年もありがとう!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米ご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です