富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

バリバリ凍った田んぼを突き進む!

2019年1月10日 4:17 PM

満点の星空と、
真っ赤に燃える朝焼け。

今日1月10日(木)は、
冬の日本海側では貴重な、
とってもいいお天気でした!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

冬の貴重な晴れ間なので、
すっごく寒かったけど頑張って田んぼに出てみたともまる。

精米の過程で、
毎日まいにち大量に出る米ぬかを、
田んぼにまきました!

って、
皆さん、ここで念のため確認です!
米ぬかって何だかわかりますよね??

玄米(茶色いお米)を精米して白米(白いお米)にすると、
大量に米ぬかが出ます。
その割合はなんと1割!

例えば、
10kgの玄米を精米すると、
9kgの白米と1kgの米ぬかになる、
というわけ。

この米ぬかに、
実は多くの栄養分が含まれているわけで、
私たちはせっせと栄養を取り除いて白いご飯を食べちゃっているんですよね・・・。

もったいない!
んですが、
白米が美味しいのも事実。

私たちは栄養どうのこうのでなく、
玄米も大好きなので、
白米を食べる時もあれば玄米を食べる事も多い。
黒米や赤米を混ぜたり、
分づき米を楽しんだり。

毎日白米ではなく、
日によってその時の気分でお米を食べています。

さて米ぬかに話を戻して。

栄養価の高い米ぬかですが、
即効性の高い肥料というわけではありません。

でも、
田んぼからでたものだから、
田んぼに戻してあげよう。
そういう気持ちで田んぼにまいています。

それにしても今日は寒かった!
ご覧の通り、
田んぼはバリバリに凍っていました!

強く吹く風も、
超冷たい!!!

カメラ係の私、
即その場から撤退しました(笑)!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米ご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

2 Responses to バリバリ凍った田んぼを突き進む!

  1. 伊藤憲子 より:

    初めまして! 私、太平洋側は名古屋に住む伊藤という者で、濱田ファームさまのお米をいただいております。

    今年のお米が、しかし、ほんとうに美味しく、冗談抜きで
    「美味しいね」「いや美味しい」と毎食言ってるんですよ。
    毎年美味しいのですが、今年のお米はまた一段とおいしい。

    でも本当に冷えますね。こうして田んぼでのご様子を
    拝見すると、きちんと食べなければな、と自然に
    姿勢も正されます。
    いつも美味しいお米をありがとうございます!

  2. 伊藤様、いつもありがとうございます!
    お電話をいただくたびに、
    いつも心温かいお言葉をかけていただいて本当に嬉しく思っております。
    今年のお米も美味しいと思っていただけて、
    すごくすごく嬉しいです!!
    そしてそれを伝えていただいて、
    本当にありがとうございます。
    こういうやり取りが単純に私たちは嬉しくて、
    そしてまた次の米作りを頑張ろう!って思えるモチベーションになります。
    これからもブログで米作りの様子をお伝えしていきますので、
    またお時間がある時にのぞきにきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です