富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲が青々としてきています!

2019年6月5日 5:53 PM

日に日に湿度が増してきて、
否が応でも梅雨が迫ってきている事を体感しています。

若い頃は、
あまりこういう日々の変化に疎かった、
というか、
目の前の事に夢中でそういう事を感じる力がなかった。

齢を重ねると、
いろんな事が鈍感になってくるけれど、
でもこういう自然との対話は少しだけ、
上手になってきているような気がしています。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田植えから、
早い田んぼでは1ヵ月が経とうとしています。

ビニールハウスという温室で、
ヌクヌクと大事に育てられていた苗が、
いきなり大海原の田んぼという厳しい環境に置かれ、
最初は心細そうに、
見るからに心許ない感じだったのに。

葉先を枯らしつつも、
根っこは少しづつ、
でもしっかりと土に根を張り、
パキッとした緑色になり。

水を張った田んぼは、
温水のように温めらています。

稲にとって、
とっても環境のいい場所。
分げつも少しづつ進み始めているようです。

梅雨に入ると、
田んぼの水管理も少し楽になります。
それまでもう少しだけ、
気を抜かずにしっかりと田んぼに水を張りたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です