富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

青田まわりでしたー!

2019年7月12日 4:37 PM

今年の梅雨は過ごしやすいなぁ。
いつもよりすごく涼しい気がする!
稲の生育、ちょっと心配だなぁ。

と思っていたら、
先ほどラジオから流れてきた気象情報によると、
これでも例年並みの気温なんだだそうです。

去年がすごく暑かったからか、
余計に涼しく感じていただけなのかもしれません。

例年並み、
って言われると、
なんだか安心しますね。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて今年も、
青田まわりが行われましたよ。

青田まわりとは、
稲が青々としているこの時期、
農家の皆さんや農協の営農指導員の方々と田んぼを回って、
生育状況を確認したり、
今後の対策について意見交換をしたりする行事。

わらわら皆さん集まって、
何やら熱心に確認していますね。

何をしているのかというと。

もうこの時期くらいから、
稲の中では穂が形成されているんです。
どれくらい成長しているかを確認している、
というわけ。

まだまだ赤ちゃんの穂なので稲の中に隠れていますが、
もう少しすると顔をのぞかせて、
白い可憐な花を咲かせてくれますよ♪

あとは、
葉っぱの色を確認して、
今後の対策や方針を確認したり。

狭い農道に、
ずらりと軽トラが並ぶ様子はちょっと壮観!?

今年も梅雨明け後の暑さが心配ですが、
あまり暑くなる事なく、
でも冷夏になる事もなく、
台風もできれば来ないでほしいな、
秋は晴天が続くといいな、
あれ、
ちょっと願い事が多すぎるかな(笑)。
でも、
穏やかな天気を願わずにはいられません。

今年も美味しいお米を皆さまにお届けできますように☆

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です