富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

稲刈り始まっています!!!

2019年9月9日 1:31 PM

9月に入ってから雨続きで稲刈りできない日々でしたが、
ようやく晴れた!
さ、稲刈りだーーー!!
と思ったらめちゃめちゃ暑い!!!

これも、
台風の影響によるフェーン現象でしょうか。

私の実家(千葉)も台風が直撃したようで、
交通網は大きく乱れ、
停電が続き、
大変な週明けとなっているようです。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

たわわに実った稲穂を見るだけで、
幸せな気分になりますね♪

でも実際は、
近づくと稲の葉っぱかチクチクして、
かなり痛かったりします(笑)。

しかも、
爆音をとどろかせて刈りまくるコンバインが、
かなりうるさい・・・・(苦笑)。

さらには、
刈り取りつつ稲わらを裁断しているので埃っぽいし、
籾殻(もみがら)に含まれるガラス質成分が空気中を漂い、
皮膚に付着すると痒い!!!

稲刈り、
側から見ていると牧歌的なんですが、
実際の現場はかなり厳しいです(笑)。

それでもやっぱり、
この最高の景色のもとで、
収穫作業ができる事を幸せに思うとともに、
誇りにも思います!

1100時間を超えて、
そろそろ音がおかしくなってきた(笑)コンバイン。

あ、
農機具は走行距離や年数ではなく、
時間で測ります。

コンバインの買い替えの目安は1000時間と言われているので、
このコンバインもそろそろ・・・??

でもね、
例えばうちの自家用車は今現在13年近く乗っていて、
走行距離26万kmなんです。

これ、すごーく驚かれるんですが、
マイナートラブルはもちろんありますが、
普通に調子よく走っています。

コンバインも、
いわゆる「常識」にとらわれず、
長く大事に乗り続けたいなと思っています。

ちょっと、
微妙な音が気になりますが・・・^^;

今年も、
事故なく怪我なく最後まで!
刈り取りきりたいと思います!!

新米は、
10月1日からお届けできる予定ですよー。
ご予約、
お待ちしております!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米のご予約についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です