富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

コンバインが壊れたー(涙)!

2019年9月11日 10:32 AM

台風15号の影響で、
未だに千葉の多くのエリアで停電が続いているようです。

私の母校は今日も休校、
実家も停電が続いています。

少しでも早い復旧を。
願う事しかできないのがもどかしいのですが、
私は私で、
今やるべき事を1つ1つ確実にやる。
それしかありません。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

コンバインで稲刈りをして、
刈り取った籾(もみ)はコンバインの内部タンクにある程度ためておけますが、
いっぱいになるとピーピーピーとお知らせしてくれるので、
軽トラの荷台に乗せた籾コンテナに排出します。

あまり近づきすぎると危険ですよ(笑)!
凄まじい埃とカユカユ成分が巻き上がっています!

撮影も命がけ。
いや、私がではなくカメラが危ない。
細かい埃は、
カメラのような精密機械の大敵です。

と、
調子よく刈っているつもりでいたら、
ある時から全く前に進まなくなってしまいました・・・。

加えて、
常に内部タンク満タン合図ピーピーピーが鳴りやまない・・・。
ぜんぜん刈ってないのに・・・・。

すぐに農協の農機具さんに連絡。
田んぼに来て見てもらいました。

農機具さんもこの時期、
あっちの田んぼにこっちの田んぼにと、
緊急呼び出しばかりで大忙しだと思います。

うちもそうですが、
すぐに使えないのはとっても困る!
今すぐ即ただちに必要な機械なんだもん。

でも、
迅速な対応をお願いしたいのは、
皆さん同じこと。
ここは、
心を無にして待つしかありません。

がしかし、
待てど暮らせど直る事はなく・・・・。
入院が決定しました・・・・。

この後は、
代替機をお借りしてなんとかこの日の分を狩り終えました。

前回のブログ記事で、
走行時間というコンバイン乗り換え目安の「常識」にとらわれず、
長く大事に乗り続けたいと書いたのですが、
厳しい状況になってきましたー。

でも、
我が家みたいな小さな農家が、
新品コンバイン(1000万諭吉さま前後)を買うというのは、
ちょっと無理があります。

対応策や今後の事をしっかりと検討しないといけないのですが、
とりあえず今のコンバインが、
無事に修理から戻ってきますように・・・☆

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米のご予約についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です