富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

新米を米保冷倉庫へ搬入しましたー!

2019年10月2日 5:01 PM

次の台風が心配でしたが、
こちらに来るまでに勢力が弱まりそうです。

この時期は新米発送に追われているのですが、
天候・道路状況によりお届けが大きく遅れる可能性があり、
お客様にもその旨をお伝えしていますが、
毎回ドキドキしてしまいますーーー。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

稲刈りが終わって
乾燥調製も終わって、
農産物検査も終わって、
さー、
いよいよ新米お届け!?

いえいえ、
その前にお米保冷倉庫へ新米を搬入しなくては!

というわけで、
まずは平成30年産のお米の片付けから。

予約でほぼ完売となっていましたが、
最後どうしても調整がうまくいかなかったりもあって、
わずかなお米が残ります。

保冷倉庫を片付けて、
気持ちを新たにしてから、

令和元年産の新米を搬入していきます!

とても人力では搬入できないので、
もちろんフォークリフトで!!

事務所の脇にある保冷倉庫に保管しておけるお米は、
直売量のごく一部(とはいえ3トンくらい?)。

それ以外のお米は、
近くの超巨大な保冷倉庫に預けています。

保冷倉庫で、
年間を通してお米の保管に適した状態で管理して、
皆さまのもとへ少しづつお届けしていますよー!

1トンのフレコン×2つ、
20kgの米袋は数十袋(数えるのが面倒になって途中でやめましたw)、
搬入完了!

この保冷倉庫の中で、
精米をしたり小分けしたりして、
皆さまのご希望に応じて発送・配達・お渡しをしています!

というわけで、
これで本当にやっとやっと新米お届け準備が整いましたー!

今は、
新米お届けに追われて嬉しい悲鳴をあげている真っ最中。
今年も皆様からのたくさんのご注文、
とてもとても嬉しい気持ちでいっぱいです!
ありがとうございまーーーすっ!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です