富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

テデウエールは少しだけ!

2020年6月3日 9:16 AM

6月に入り、
少しづつ気温と湿度が上昇している事を、
肌でも心でも実感しています。

梅雨が近づいてきているようですが、
天気予報はこの先もしばらく晴れ!
いろんな作業(苗箱洗いや草刈り)が捗ります!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて田植えが終わってホッと一息ついたら、
すかさずまた田んぼで苗を植えました!

手で植えるという田植えは、
もうほとんどしなくなったこの時代。
ですが、
一般の方が想像される、または、体験してみたい、
と思う田植えはこの、
手植えでしょうか。

私たちは単に、
田植え機でどうしても植えきれずあまりにも悲惨な箇所だけを、
テデウエール、
つまり、手植えするだけです。

補植といいますが、
全ての田んぼできちんとやろうとすると、
膨大な時間がかかる事、
やっても収穫量にほとんど差はない事、
やっても食味に影響はない事、
等から、
私たちはほどほどに手植えするだけです。
やらない農家さんも多いと思います。

田植えから数日たって、
根も張ってきたようです。

頼りなく儚げに風にただよっていた苗も、
少しづつしっかりと、
そして緑も濃くなってきました!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です