富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

スパイダーなモアがやってきた!!

2020年6月19日 10:14 AM

この数日、
梅雨とは思えないくらい涼しく爽やかな日が続いていたので、
農作業がとっても捗りました!

農作業といっても、
この時期は草と戯れる事くらいしかないんですが・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田んぼの中でも外でも草と戯れる日々。
大きな声では言えませんが、
この時期は米を作っているというよりは、
圧倒的に草に気を取られていたりします。

草!草!!草ーーーーっ!!!

ちょっと気を抜くと、
草はあっという間にジャングルと化します!
もうそれは、拍手をしたいくらいに、すごい!!

特にこの蒸し暑い時期は、
一雨ごとに草がグン!と伸びてくるので、
ひたすら、ただただ、ひたすら、
草を刈る日々だったりします。

草刈りは、
暑い時期はかなりの重労働の上に、
危険な作業でもあります。

ともまるも50歳が近くなってきて、
若い頃と比べて体力も注意力も少しづつ低下してきて、
草刈りが大変な作業になってきました。

そこで!ずっと憧れていた!!
自走式手押し草刈り機をお迎えする事にしましたーーーー!
といっても、
中古でヤフオクですけどね。

スパイダーモアと呼ばれるこの草刈り機、
スパイダーはたぶんきっと蜘蛛の事たぶんきっと。
そして、
モアは英語でmower、つまり草刈り機の意です。

今年はこれで、
バリバリ草を刈りまくります!

今までどうしても草刈りが遅れがちで、
周りの地主さんが芝刈りのごとくピカピカにしていた畔(あぜ)と比べると、
どうしてもジャングルに見えていたうちの田んぼの畔・・・。

でも今年こそは!
周りの地主さんをあっと言わせてみせます!!
ふふふ( ̄ー ̄)ニヤリ

もうどんな畔だって草だって怖くないですよ、
ふふふふふ(ΦωΦ)

そんな事には関係なく、
田んぼの中では稲がスクスクもさもさ生長してきています!

雑草の生命力もすごいですが、
稲も負けてはいません!
この先もぐんぐん大きくなってきますよー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米ご注文についてはこちらをご覧ください。→ 令和元年産のお米は完売しました!
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

2 Responses to スパイダーなモアがやってきた!!

  1. gmckomi より:

    お久ぶりです。
    富士山の麓で稲作してるkomiです。
    こちらは土手が大きくスパイダーモアで頑張ってます。
    センチピードグラスとの相性が良く
    大きな土手でセンチピードグラスが生えて無いと
    スタックすることがありますが生えてると
    すいすい進んでくれます。
    また草を刈ってやるとセンチピードもどんどん伸びてくれます。
    お互いに相乗効果があるように思います。
    これから暑くなりますが、体に気を付け稲作作業頑張ってください。

  2. 濱田ファーム より:

    お久しぶりです!
    そしてコメントもありがとうございます!
    こちらは畦が低いとはいえ、スパイダーモアを使い始めて、草刈りが随分楽になりましたね〜。
    センチピードグラスの生育とモアの相性やスタックの具合、モア初心者の私にはとても勉強になりました。
    暑さが本格化するこれからの季節、komiさんも無理せず頑張ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です