富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

田んぼから出たものは田んぼへ返す!

2021年2月15日 3:51 PM

穏やかな春のような陽気だった週末ですが、
今週はまたまた雪の日々になりそうです。

もう大雪だけはイヤ(笑)。
そんなに降らない事を願うばかりです!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

毎日まいにち、
かなりの量のお米を精米している私たち。

玄米(茶色いお米)で保管していて、
ご注文の都度ご要望に応じて精米して白米にしているのですが、
玄米から白米にする過程で大量に出てくるのが米ぬか。

例えば、
10kgの玄米を精米すると、
9kgの白米になります。
残り1kgが米ぬか、というわけ。

栄養分たっぷりの米ぬかを食べずに、
中身の美味しい部分だけを食べているわけで、
こうして考えると白米はつまり、
かなり贅沢な食べ物なのかもしれませんね。

米ぬかは、
ご希望のお客様にはお譲りしています。
ぬか漬けにしたり、
米ぬかふりかけを作ったりといろいろ活用していただいていますが、
何せ痛みが早い。

のと、
とにかく量が多すぎます。

ご近所の酵素風呂に寄付もしていますが、
残った米ぬかはこうして、
田んぼにまいています。

化学肥料のような即効性はありませんが、
田んぼから出たものは田んぼに返す。
そういう気持ちで田んぼにまいています。

かなり寒い朝早くは、
田んぼがバリッバリに凍っていて、
田んぼの上を簡単に歩く事ができます。

滑らないように気をつけながら、
田んぼに米ぬかをまいて。
冬ならではの作業です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●土日祝日お休み・平日不定休
●10:00~18:00くらいの間で農作業の合間に対応しています
●新米のご注文方法はこちらをどうぞ
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です