富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

やっと田植え機の整備!

2021年7月12日 5:35 PM

不安定なお天気が続いていて、
雷ゴロゴロ
雨ザーザー
かと思えば晴れたり、
夕陽がすごく綺麗だったり。

でもこの先は晴れマーク続きなので、
そろそろ梅雨明けなのかもしれません。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さて、
やっと取りかかれている田植え機の整備!

田植え機?!
田植え機ってあの、
苗を田んぼに植える田植え機??

田植えって5月に終わってなかったけ?
それからえっと、
既に1ヵ月以上たってますよね??

はいーー、たってますよーーー、
それが何かーー?

6月はすぐに片付けないといけない苗箱やビニールハウスに追われ、
草刈りもだいたい1周回って、
水もそんなに注意深く見なくても大丈夫な季節、
それが今というわけなのであります。

田植え直後にだいたいの掃除は済ませていますが、
細かいところまでは全く行き届いていないので、
はずせる部品を全てはずしてピカピカにしていきます。

田植え機、
もう17年も乗っています!
でもアワーメーターは671時間。
米農家さんなら、
いかにうちの田んぼ面積が少ないか、
すぐにおわかりいただけるかと。

というわけで、
まだまだ乗り続けますよー。
というか、
乗り続けたい!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●令和2年産お米ご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色とハマダ食堂をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です