富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2021稲刈り終わりました!

2021年9月28日 5:32 PM

タイトル通りですが、
今年2021年の稲刈りがやっと終わりました!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

例年より5日程でしょうか、
遅く始まったので、
終わるのも当たり前ですが、
遅くなりました。

あらら、
草ボーボーですね💦

こちらの写真の方が、
見栄えがいいでしょうか(笑)。

草を嫌がる方も多いですが、
本来は、
草が生えているのが自然。

草1本もない田んぼは、
どこか不自然なような気がしてしまいます。

終わってしまうと、
はて、今年の稲刈りってどうだったんだっけ??

前半は雨が多かった気がする。
例年より涼しかった気がする。
グチャグチャな田んぼもあったけれど、
稲が倒れることなく刈り取りはスムーズだった気がする。

収穫量は、
例年より少ない感じでしょうか。

前半戦は未熟な緑色の米粒が多く、
選別の過程でかなりはじかれたからかもしれません。

後半は十分に熟して、
そこそこの量があったような気がします。

稲刈りは終わりましたが、
単に稲刈りが終わっただけで、
乾燥調製も籾殻処理も保冷倉庫への運搬も在庫入れ替えも終わっていないので、
新米お届けまでもう少しかかってしまいます。

今か今かと楽しみにお待ちいただいている方も多くいらっしゃって、
微妙にプレッシャーがかかっていますが(笑)、
それもまた嬉しい圧です!

できるだけ早くお届けできるよう、
頑張りたいと思います。

今年の稲刈りも、
たくさんの方にお手伝いに来ていただきました。

稲刈りというと響きは良いのですが、
実際には籾(もみ)の運搬と乾燥機への張り込みばかりで、
とっても地味な作業です。

黙々と作業していただき、
稲刈りをサポートしていただきました。
本当にありがとうございました。
この場をお借りして、感謝申し上げます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台
●新米(10/1~)のご予約についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するはずのTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です