富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

春作業そろそろ始まります!

2022年3月14日 5:26 PM

少しづつ春めいてきている黒部ですが、
週末はチラッと雪マークも見えるし、
来週からはまた少し寒さが戻るようです。

油断大敵。
もちろん、
冬用タイヤもまだ脱げません!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

そろそろ、
春作業が始まるので予定表を作成。

世間的には田植えはまだまだ先なのに?
って思われるんですが、
田植えに向けて準備するこの期間が一番!
そう、
一番!!
忙しいのですーーーー。

何故かというと、
田植えで植える苗を育てるから。
これを育苗作業と言いますが、
ビニールハウスの準備から始まり、
種籾(たねもみ)をあーしてこーして苗を育てます。

あーしてこーしての内容はまた、
このブログでおいおいお伝えしていきますが、
あーしてる間もこーしている間も、
1日も休みはありません・・・!

育苗は3月末から始まります。
その前に、
ビニールハウスの準備をします。

育苗しながら、
田んぼではトラクター作業をします。
本気でやらないと間に合わないので、
この期間は朝5時から働きます。

それが5月の末まで、
2ヶ月ほど続くのでなかなかしんどいです・・・。

農協さんから、
苗の注文数の連絡が入りました。

そう、
完成苗(田植えで植えれる状態の苗)の販売もしているんです。
何せ育苗は、
それ用の農機具や設備が必要で、
育てる労力も日数もかかる作業なので、
小さな農家さんの多くは完成苗を他の農家さん(この場合は我が家)から買う場合が多いんです。

この連絡があるともう、
逃げられません(笑)。
逃げるつもりもないんですが(笑)、
気持ち的に追い詰められて遊べなくなります(笑)。

今年の米作り、
いよいよ始まります!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●インスタもやってまーす! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です