富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

まずはビニールハウスの準備から!

2022年3月24日 5:26 PM

暖かくなったかと思えば、
まだまだ風が冷たくて凍えています。
が!
春作業は既に始まりパタパタと忙しくなってきましたーーー!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

春作業は、
①トラクター作業
②育苗
という大きな柱2本立て!

トラクター作業はまだもう少し先になりそうなので、
まずは育苗の方からお伝えしていきましょう!

育苗(いくびょう)とは、
読んで字のごとく苗を育てる作業。
田植えの時に植える苗は、
天から降ってくるわけでもなくホームセンターで買うものでもなく、
種籾(たねもみ=稲の種)から育てます。

当たり前ったら当たり前のようでいて、
設備や育苗用の農機具が必要だし、
お手伝いの方に来ていただいたり大がかりな作業があったりで、
なかなか大変です💦

この先、
田植えが終わる5月末までずっと続く育苗で、
無くてはならない物がこの、
ビニールハウス!

我が家は育苗以外はハウスを使っていないので、
去年の夏からずっと放置状態・・・。

雑草ジャングルだったハウスの中を、
こうしてトラクターで起こして整備していきます。

他にも、
雪や風で破れたビニールを補修したりと、
ハウスの準備もなかなか大変です。

ハウスのキワは、
さすがにトラクターで寄り切れず、
こんな風に雑草が残ってしまいます。
あとは手作業で整えます。

さらにハウス全面にシートを敷き詰め、
潅水ホースを設置、
育苗に必要な資材を搬入します!
×
ビニールハウス3棟分

頑張りますっ!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●インスタもやってまーす! Instagram

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です