富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

トラクター作業もしています!

2022年5月3日 4:54 PM

実はここだけの話、
明日から田植えが始まります!

このブログ更新が全く追い付いていないのですが、
育苗だけではなくトラクター作業にも追われ、
毎日ゼーゼー言いながら走っていますが、
明日からさらにヒートアップ!

無事にゴールにたどり着けるのか、
スタートを切る前から不安しかありません・・・(笑)。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

ここまでずっと育苗の事ばかりお伝えしていましたが、
育苗だけしていても田植えはできません(当たり前)。

春作業の2本柱、
育苗(いくびょう)とトラクター作業、
今日からトラクター作業についてもお伝えしたいと思います!

トラクター作業は3ステップ!

1:耕起(こうき=田んぼを起こす)
2:荒くり(あらくり=土と水を混ぜる)
3:代かき(しろかき=田んぼの表面を滑らかにする)

田植えまでに3回田んぼに入り、
それぞれトラクターで作業していきます。

トラクターは、
後部に装着する作業機によって様々な作業ができる優れもの。

耕起の際にはこの、
ロータリーと呼ばれる作業機をつけて、
土を起こしていきます。

耕起は、
晴天が続き田んぼが乾いた時期に作業したい工程。

乾いていると、
ザックザク綺麗に均一に田んぼを起こせます。

5月に入る前、
天気を見ては耕起をする日々でしたー!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●濱田ファーム
〒938-0041 富山県黒部市堀切3000-2
0765-33-4543
info@hamadafarm.com
●土日祝日お休み・平日不定休
●9:00~17:00くらいの間で農作業の合間に対応
●駐車場3台

●お米のご注文についてはこちら
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●インスタもやってまーす! Instagram

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です