富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

作業所にこもる日々

2015年1月7日 5:31 PM

こんにちは!
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

昨日は雨、
今日は雪、
そして外はものすごい風という、
冬の日本海側特有のお天気のこんな日は、

作業所にこもるのが一番!

女子の私にとっては、
作業所はただ広くて寒くて埃っぽい所にしかすぎませんが、
男子にとっては、
この作業所というのは1つの憧れのようです。

男のロマンってやつなんですかねぇ。
女にはわからない世界です。
好きなだけ作業所にこもっているともまるです。

時間を見つけては、
少しづつではありますが農機具の掃除や整備をしているようです。

今さらようやくですが、
コンバインの掃除をしているみたい。
本当に今さら・・・(^_^;)

これはいただきもので、
2条(稲を2列づつ刈り取れる)の、
袋取り(刈り取った籾は袋に詰めこまれる)の、
古い古いコンバインです。

うちの主力品種のコシヒカリではなく、
小量だけ作付けしているイタリア米や黒米の刈り取りにのみ、
使っています。

来年もまた、
大事に使わせていただきたいのでしっかりと掃除、
そして整備をします!

いろんな道具を使って掃除しますが、
このエアコンプレッサー、
そして頭に光るヘッドライトは必需品。

コンバインの内部はとにかく複雑。
細かい部品が入り乱れているので、
開けられる所は開けて、
外せる部分は外して、
中の中まで隅から隅まで掃除していきます。

こちらは、
既に掃除・整備を終えた4条刈りのコンバイン。
もう、
いつ壊れてもおかしくない状態ですが、
壊れるとものすごーく困るので、
来年以降も修理しつつ乗り続けていこうと思っています。

わたくし、
久しぶりに作業所に来たので、
寒さを我慢していろいろ物色。

これは、
歴代の看板たち。
自分達の手で作って書いたり、
道路脇の車の事故でこっぱみじんに壊れた看板もあります。

2階に上がると、
窓からは荒れ狂う冬の日本海がザッパーン。
見ているだけで寒くなってきたので早々に退散しましたとさ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●マルシェ出店のお知らせ

1月10日(土)・11日(日)
青山ファーマーズマーケット@青山国連大学前10:00-16:00 

無農薬コシヒカリの量り売り(1合150円)と、
1.5kg(10合)や300g(2合)の小袋をご用意してお待ちしております。
他に、
黒米・米粉・イタリア米もありますよ~。

お近くにお住まいの方、
是非私たちの顔を見にきてくださいね!

※今回はポン菓子はお休みします。

※好評でした米粉クッキー・黒米バーは、
今のところ販売を見合わせております。

※雨など天候の状況により、
出店できない場合もあります。
その場合はツイッターでお知らせ致します。

●お休みのお知らせ

マルシェ出店にともない、
1月10日(土)~12日(月)まで、
直売業務はお休みします。

この間にいただいたお米のご注文やお問い合わせについては、
休み明けの13日(火)にご連絡いたします。
なおFAXの受信は停止いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いたします。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です