富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2016.3月の記事

ハウスの中は春~♪

2016年3月24日 4:31 PM

こんにちは!

無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

今日もちょっと冷え込んで、
まだまだ春は先だなぁと思っていたら、
明日はさらに寒くなるみたいで、
天気予報にはみぞれマーク・・・。

セーターも上着もストーブも、
まだまだお片付けできません!

さてさて、
先日の3連休はマルシェ出店で東京にいたりして、
(出店レポートはまた改めて!)
ビニールハウスの準備が中途半端な状態になってましたー。

前回のブログでは、
ハウスの中をトラクターで起こしたところまでお伝えしましたが、
起こしただけでは表面はまだ、
がったがた。

特に隅っこの方はかなりの凹凸があって、
このままの状態で苗箱(なえばこ=稲の苗を育てる長方形のプラスチック箱)をハウスに並べても、
苗箱が斜める=生育が均等にならない、
ので、
表面を平らにしてきます!

というわけで、
えっちらおっちら鍬でならしていくともまる。

ほとんど機械化が進んでいる米作りの世界では、
あんまりこういう作業はないんですが、
時には手動で頑張らないとね。

表面を平らにしながら、
大きな石などをよけて、
手のひらに豆を作りつつ、
AKB48のBGMでノリノリで、
均平にしていきますよー!

そうそう、
外はまだまだ冬の陽気ですが、
ハウスの中は春!
少しでも日が射すと一気に気温が上がって、
汗だくになりますっ!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道

マルシェ出店につきお休みしております!

2016年3月19日 5:00 AM

3月19日(土)~3月21日(月)まで、
マルシェ・ファーマーズマーケット出店につき、
お休みしております。

お休みの間にいただいたお問い合わせやご注文については、
休み明けの22日(火)以降、
なるべく早くご連絡させていただきたいと思います。

なお、
休み期間中ファックスは受信を停止しております。

ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

生産者と消費者をつなぐ都市型の市場、
マルシェ、
そしてファーマーズマーケット。

●3月19日(土)
ヒルズマルシェ@六本木アークヒルズ(六本木ヒルズではありませんのでご注意ください)
※この日に限りいつものカラヤン広場ではなく、
アークヒルズ隣のサウスタワーでの開催となります。

10:00~14:00

●2月21日(日)
青山ファーマーズマーケット@国連大学前
10:00~16:00

無農薬コシヒカリの量り売りや小袋、
イタリア米・米粉等を販売しています。

※雨など天候の状況により、
出店できない場合もあります。
その場合はツイッターフェイスブックページでお知らせ致します。

私たちとはもちろん、
全国からの生産者とお話しをするのも楽しいですよ~♪
週末ちょっとお散歩がてら、
お出かけしてみてはいかがでしょうか?

農産物だけでなく、
美味しそうな加工品やスイーツ・パンにお花、
コーヒー・お茶にお花や石鹸などなど、
見ているだけで楽しい市場です。

お近くにお住まいの方、
是非私たちの顔を見にきてくださいねー!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道

春作業は育苗ハウスの片づけから!

2016年3月15日 10:57 AM

こんにちは!

無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

外の雰囲気が何となく春めいてきていて油断しがちですが、
まだまだ風が冷たくて厚手の上着が必要な3月中旬、
濱田ファームの今年の春作業が、
いよいよ始まりました!!

始まったその日から、
終わりを迎える5月下旬まで、
スケジュールはビッシリ。
休みのヤの字は一切ありません!

長丁場となる春作業は、
気力体力共にかなりすり減る日々となります。

そんな春作業の、
最初のお仕事はこちら!

去年の育苗(いくびょう=稲の苗を育てる作業)が終わった5月中旬から、
約10ヵ月。
誰も何もしていないビニールハウスを片づける事!

ひと夏の間に草がボーボーに生い茂り、
その後の一冬で草が枯れ、
見るも無残な姿になっているハウスの中。

人は言います。
もったいないから何か作ればいいのに。

本当にその通り。
もったいないし、
何か作れればいいけれど。

残念ながら、
我が家には時間にも心にもその余裕はなく。
作った所で販路もない。
家庭菜園としての遊び感感覚ならまだしも、
専業農家としてきちんと考えてしまうとどうも手が出せない世界なのです。

だから、
もったいないけれど、
1年に1回この育苗の時期だけハウスを使っています。

育苗に使えるようにする為に、
まずはせっせとハウスの中をお片付け。

枯れた草を集めて、
そしてトラクターで起こしていきます。

その後大きな石やゴミを取り除いて、
トラクターが寄せきれないハウスの際(きわ)の部分は手で草を取って、
平らにしてシートを張り、
苗箱(なえばこ=育苗用の長方形の箱)を並べられる状態に整えていきます。

そういえばトラクター!
久しぶりに見たらその様子がすっかり変わっていて、
私ビックリしました!!

トラクター本体は前々からシルバーに塗装されていましたが、
ロータリー(土を起こす作業機)まで黒に塗られているではありませんか!
しかもつや消しのブラック!!

こ、怖い・・・。
怖すぎる・・・。

こんな個所にこだわりを持つ人は少ないと思いますが、
ともまる曰く、
トラクター本体の色はもちろん作業機の色もこだわりたい!
だそうで・・・。

ま、
色を変えて気分が上がれば、
きっと作業効率も上がるんでしょう。

ノリノリで楽しそうにハウスの中を起こしているともまるだったので、
ヨシとしましょう!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●マルシェ出店のお知らせ

3月19日(土)ヒルズマルシェ@六本木アークヒルズ
10:00~14:00
※いつものカラヤン広場ではなく、
アークヒルズ隣のサウスタワーでの開催となります。

3月20日(日)青山ファーマーズマーケット@青山国連大学前
10:00~16:00

無農薬コシヒカリの小袋や量り売り、
イタリア米・米粉などを販売します。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

マルシェ出店にともない、
その前後は直売業務をお休みします。

3月は19日(土曜日)~21日(月曜日)までお休みの予定です。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道

3月マルシェ出店のお知らせ

2016年3月14日 8:30 AM

無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

いよいよ今年の米作りに向けての準備が始まり、
既にともまるは切羽詰った顔で作業しています・・・(苦笑)。
今はビニールハウスの中を片づけて、
育苗(いくびょう=稲の苗を育てる作業)ができる状態にしているんですが、
頭の中での段取りと、
実際の進行具合とがうまくかみあわないようで、
かなり焦っているようです・・・。

あぁ、
今年も始まっちゃっいました!
頑張ります!!!

さて今日は、
春作業の様子はいったん置いといて、
今季最後のマルシェ出店のお知らせです!

まずは、
ヒルズマルシェ
毎週土曜日に開催されているヒルズマルシェは、
「作り手に会えるマルシェ」がコンセプト。

まさにそう!
農家に会って、
農家とお話しして、
農家から買う。
それこそがマルシェの醍醐味ではないでしょうか?

場所は、
いつもは六本木アークヒルズのカラヤン広場ですが、
この日に限りアークヒルズ隣のサウスタワーでの開催となります。

※六本木ヒルズではありませんのでご注意ください。

時間は、
10:00~14:00まで。
※早い時間に終わるのでお早めにお出かけください♪

3月は、
今週末19日(土)の出店です!

次に、
青山ファーマーズマーケット

農家だけでなく、
加工品やキッチンカーが多いのも、
青山の魅力。

青山学院大学向かい、
国連大学前、
10:00~16:00までです。

こちらは、
ヒルズマルシェ出店の翌日、
20日(日)です!

ヒルズマルシェ、
青山ファーマーズマーケット、
どちらも、
無農薬コシヒカリの量り売り(1合150円)と、
1.5kg(10合)や300g(2合)の小袋をご用意してお待ちしております。
米粉・イタリア米もありますよ~♪

※黒米は完売しました。
また秋以降に販売する予定です。

※雨など天候の状況により、
出店できない場合もあります。

今回のマルシェを最後に、
4月からは米作りに専念する為しばらくマルシェ出店の予定はありません。
ちょっと淋しいのですが、
また秋に、
美味しい新米をもって出店できるよう、
米作りに頑張りたいと思います!

皆さまどうぞ、
週末にタイミングがあえば是非マルシェに遊びに、
そして私たちの顔を見に来てくださいね~!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

マルシェ出店にともない、
その前後は直売業務をお休みします。

3月は19日(土曜日)~21日(月曜日)までお休みの予定です。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから
●facebookページ タンボマスターへの横道

農業の世界にも女子会は存在する?!

2016年3月8日 4:41 PM

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

先週木曜日の3月3日は、
女の子の幸福と成長を祝う雛祭りでした。
この日にあわせたかのように、
東京都内で大農業女子会が開催されました!

農業女子プロジェクトの一環として開催されたのが、
今回の女子会。
全国から約80名の農業女子メンバーが霞が関に集合!

農業で活躍する女性の姿をアピールする、
農林水産省が推進している取り組みが農業女子プロジェクト

というわけで、
まずは佐藤英道農林水産大臣政務官からご挨拶をいただき、
農業女子へエールを送ってくださいました!

続いて、
農林水産省経営局との意見交換会。

質問のある方~?
という問いに、
ハイ!と次から次へと手が上がる状況。

自分の言葉で自分の想いをしっかりと口に出せる農業女子を、
しかもいわゆるお役人のお偉いさん方に臆することなく意見できるのって、
素直にすごいなと思いました。

農水省の方がこれまた丁寧にきちんとわかりやすく説明される態度にも、
農業を活性化したいという気持ちが伝わってきて、
農業女子プロジェクトに関わり農業を生業としながらも、
どこかいろんな問題を他人事に考えてしまっている私は、
軽くカルチャーショックを覚えたというのが正直な感想でしょうか。

参画企業の方も交えての集合写真。

農業女子プロジェクトがおもしろいなと思うのは、
女性農業者が日々の生活や仕事、自然との関わりの中で培った知恵を、
企業と結びつけて新たな商品やサービスを生み出している事。

例えば、
ダイハツとは農業女子目線の軽トラック、
ニッケンとは畑や田んぼで女性が一番困るトイレ問題にメスをいれた仮設トイレ、
タニタとは農業女子の野菜を使った定食
モンベルとは農業女子目線の作業着、
などなど、
非常に興味深い様々なものが開発・発表・販売までされています。
詳しくはこちら

今まで、
男目線だった農業の世界だからこそ、
農業女子ならではの新しい商品ですよね。

午後からは場所を総理公邸に移して。

人生これでもう足を踏み入れる事はなさそうな場所へは、
昭恵夫人のご招待という形でお邪魔させていただきました。
一般人の私はキョロキョロになりました~。

公邸の雰囲気と、
昭恵夫人のスピーチに、
自然と背筋が伸びまくります!

実は私、
昭恵夫人に似ているとこれまで何度か言われる事があったので、
その真偽のほどを確かめたい!
という思いもあったのですが、
いかがでしょうか(笑)?

この場でも、
農業女子10人の方による農業に対する思いをスピーチする時間があったんですが、
昭恵夫人・農水省・企業・農業女子100人以上を前に、
緊張しながらもしっかりと自分の考えや思いを話される様子に、
人前で話すの苦手~といつも逃げ腰の私は目をぱちくりさせたのでした。

その後は懇親会。
全国から集まった農業女子の皆さん、
そして参画企業の方々と。

でも人見知りな私。
こういう場はとても苦手だったりします。

でも苦手と逃げているわけにもいきません!
笑顔がひきつりながらも頑張って、
名刺交換しましたよ~。

そうこうしているうちに、
昭恵夫人が私たちのテーブルにやって来られました!
農業女子1人1人の話を聞きたいという要望があったそうです。

とっても気さくな雰囲気の昭恵夫人に、
私つい気を許してしまいまして・・・・。

御本人にぶっちゃけ、
昭恵夫人に似てるとよく言われる事を伝えてしまいました!

昭恵夫人は笑っていらっしゃいましたが、
まわりの方の評価は、
何となく雰囲気が似ているという事で決着がついた事をご報告いたします。

楽しい女子会だったな。
皆さんすごかったな。

と感じたこの思いを、
春からの農繁期のモチベーションにしたいと思います。

最後に、
同じグループとなった皆さんと、
よくテレビなんかで見かけるお馴染みの場所で記念写真。
いい思い出になりなりました!

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント