富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2011.6月の記事

溝切り

2011年6月16日 9:53 PM

いやぁー、
息つく暇もないくらいの忙しさです!
思わずこのブログの更新を休んじゃいたくなるくらい・・・・。

で、
でもね、
1日でも休むと、
知り合いや農家仲間からどうしたー?!
昨日は更新してなかったぜー、
と言われる・・・。
微妙なプレッシャー・・・・(笑)。

あ、あのですね、
このブログはあなたたちの為ではなく、
お客様の為に更新しているんですからー。
お願い、
更新をズル休みしても許してー!!!

私は時々ズル休みしてますが、
ともまるはもちろん!
休むことなくバリバリ田んぼで働いてます!
たぶん・・・・。

今日はブームスプレイヤーという機械に乗って、
田んぼを走ってますねー。

これ、
溝切り作業中。

溝切りは、
田んぼの水の出し入れをスムーズに行う為に、
溝を掘る作業。

この後の中干し(田んぼの水を抜いて乾かす事)で、
田んぼのガスを抜いたり、
稲の余分な分げつ(茎が分かれて増えていく事)を抑えたり、
田んぼの表面を固くして秋の稲刈りに備えたり、
と大事な役割を果たす事になります。

田んぼに溝を掘る。

言葉にするととっても簡単ですが、
実際に田んぼに溝を掘るなんて、
もんのすごーい重労働です!!!

溝切り機なんかで溝切りする事が多いようですが、
うちは小さな田んぼ以外はこれ。
車高の高いブームスプレイヤーのタイヤでラクラク溝切りです。

ただ田んぼの中を走るだけ。
カーブするところでは、
若干稲を倒す事もありますが、
そこらへんは目をつぶって・・・・。

そもそも溝切り、
しない農家さんも多いようですし、
地域によってもしないところもあるようですし、
場所によっては溝切りなんて作業自体を知らないところもあるとか・・・。

本当に溝切りって必要なのかしら?
とも思いつつ、
溝切りしていない田んぼは今すぐとか、
直ちにとか、
早急にとか、
とにかくやりなさーいっ!!と上から脅されるので(笑)、
頑張ってやりました!

ま、
ブームで田んぼ1枚1枚くまなく入っていくと、
田んぼの様子や状態が非常によくわかるので、
これはすごくいい事だなと。
そうでもなければ、
田んぼの真ん中まではきちんと見れないですからね。

そう思うと、
溝切りってけっこういいのかも・・・・?

———————————

減農薬コシヒカリは在庫がまだあります!
直売については、
こちらをご覧下さい。

八ヶ岳での休日♪

2011年6月15日 10:58 PM

毎年6月初旬、
3日間のお休みを取ってどこかへ出かけることにしています。

田植えが終わってお疲れ様の、
野上がり旅行でもあり。
また、
私たちの結婚記念日旅行(6月6日)でもあります★

今年は、
cocoも楽しめそうな小淵沢へ出かけてきました!
その様子をご紹介。

旅の始まりは、
まさかのこの事態(笑)。
貴重な体験をさせていただきました・・・。

早朝出発で寝ぼけていたcocoだったけど、
パトカーに喜ぶ喜ぶ(笑)。
最終的にはパトカーに近づきまくり、
お巡りさんと仲良くなってました、
はははは。

そんなハプニングもあったけれど、
黒部からわずか270kmしか離れていない八ヶ岳に到着!

まずは清里、
牛を求めて清泉寮へ。

清泉寮といえばのソフトクリーム。
だったけれど、
ちょっと想像していたのと違ったわ・・・。

でも、
100円で体験できる乳搾りはお気軽でいいね!
最初は怖がって腰が引けていたcocoも、
喜んでやってたー。

お次は萌木の村。
森の中にたくさんのショップが点在する村ですが、
cocoのお目当てはそんなショップではなく(涙)、
森の中のメリーゴーランド。

なかなか趣きがあって良かった!

あとはこの、
入り口に飾ってあったジョンディアのトラクター。
ともまるも喜んでたわー(笑)。

今回2泊したのは、
星野リゾートのリゾナーレ。
大人の為のファミリーリゾートがコンセプトらしく、
ほぼ全員家族連れ!

確かに、
大人にも子供にも過ごしやすい配慮がいたるところに感じられて、
私たちもすっかり気に入りました!

夕食はホテル内のレストランで。
ビュッフェ形式だったけど、
美味しかったー♪

2日目は朝からプール!
リゾナーレにはこんな、
屋内のでっかいプール(とジャグジーと露天とサウナ)があって、
雨でも冬でも関係なし!
cocoをはじめ、
子供大喜び!!

結局3時間近くもプールにいたかも・・・・。
すごく楽しかったらしい。
プールさまさまです。

夜は、
夫婦水入らずでホテル内のイタリアンで、
一応結婚記念日を祝って乾杯です!

ワインもお料理も美味しかったー♪
幸せー♪♪

えっ?
coco様・・・?
は、
キッズルームでやさしいスタッフの方々と喜んで過ごしてました!
何と夕食中は、
無料で託児サービスが利用できるんです!
すごいぞ、リゾナーレ!!

3日目、
梅雨の時期にしてはまずまずの良いお天気。
お部屋から、
ちょっと鉄塔が邪魔だけど山もキレイに見えました。

最終日はさくらんぼ狩りへ。
へぇー、
さくらんぼってこんな風になっているんだー!

夢中で食べまくりの私たち、
特にcocoが予想以上にすごかった!
制限時間いっぱいいっぱいまで、
最後は帰るのイヤー!
と駄々をこねながら食べてました(苦笑)。

何だか盛りだくさんの3日間だったけど、
でも夜は9時就寝。
朝は6時起床とゆっくり。
大人も子供もしっかりと楽しんできました!

さぁ、
休日を満喫してきたので、
これでまた今年も、
雑草との戦いに頑張れそうかな?!
ねぇ、ともまるー?!

濱田ファーム便り50号!

2011年6月14日 10:18 AM

6月12日(日曜日)から14日(火曜日)まで、
お休みしております。

その間にいただいたご注文やお問い合わせについては、
休み明けの15日(水曜日)にご連絡いたします。

なお、
定期発送・配達のお米については、
休み期間中でもお届けいたします。

以上、
ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

—————————–

2007年、
つまりは平成19年、
5月の1日に第1号を発行した濱田ファーム便り。

もともとは、
このブログを見ることができない環境のお客様のために、
日々のお米作りの様子や、
私たちの米作りに対する思い、
日常生活などなどをお伝えしようと書き始めました。

そのお便りが、
なんとなんと!
今月6月1日発行号で、
記念すべき第50号となりましたーっ!!!

自分でもビックリですが、
4年間も毎月休むことなく発行していたんですよねぇ。
これってけっこう、
すごくないですか?!
えっへん!
と、
誰も褒めてくれないので自画自賛で・・・。

その間に、
長女のcocoの出産があったりと、
お便りを書く事が難しい時期を乗り越えての第50号。

お便りいつも楽しみに読んでるよ、
あの記事はよかったね、
頑張って書いてるね、
などなど。
お客様からの感想が、
こうして50号まで発行し続けてこれた原動力です。

改めて、
ありがとうございます!!

さぁ、
50号まできちゃったからには、
次はいっときますか、
100号?!
きゃー、
100号はまだまだ遠い先の事よー。
頑張れるかしら???

ツバメの巣立ち

2011年6月13日 10:06 AM

6月12日(日曜日)から14日(火曜日)まで、
お休みしております。

その間にいただいたご注文やお問い合わせについては、
休み明けの15日(水曜日)にご連絡いたします。

なお、
定期発送・配達のお米については、
休み期間中でもお届けいたします。

以上、
ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

—————————–

毎年必ず、
我が家の下の車庫に、
ツバメが巣をかけにやってきます。

うれしいんだけれど、
車がフンだらけになるんだよねぇ・・・。

生まれた!
と思ったら、
あーっという間にムクムク大きくなって、
そして巣立っていきました。

cocoも毎日、
おはようの挨拶をしていただけにちょっと淋しそう。
また来年も、
ツバメさんたちきっと戻ってくるよ!

お休み中です!

2011年6月12日 8:58 AM

6月12日(日曜日)から14日(火曜日)まで、
お休みしております。

その間にいただいたご注文やお問い合わせについては、
休み明けの15日(水曜日)にご連絡いたします。

なお、
定期発送・配達のお米については、
休み期間中でもお届けいたします。

以上、
ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

先日、
ワインの夕べの会が催されました。
本当は夕方の公園で、
爽やかな風を感じながら夕暮れと共にワインを楽しむはずが、
雷ゴロゴロで断念。
急遽掃除も何もしていない我が家で決行(汗)。

ワインもチーズもオードブル(シェ・フジイ@富山市さんから)もパンもどれも美味しく、
そして何より集まってくれた方々との会話が弾み、
楽しいひと時を過ごすことができました♪

その時にいただいたお花。
黄色のビタミンカラー。
元気が出ます。
店チョー、
ありがとうございました!

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント