富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの裏道

2014.3月の記事

土が来た~!

2014年3月20日 2:21 PM

マルシェ出店にともない、
3月21日(金曜日)~24日(月曜日)までお休みします。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

冷たい雨の降る1日となりました。
こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

今日はそんな中、
大物の資材がどどーんと届きましたよ。

大きなトラックでやってきたのは、
これまた大きなフレコンたち。

この中に、
種まきの時に使う土がたっぷり入ってます♪

そう、
種まき。
何だかかわいらしい響きですが、
その響きとは裏腹に、
米の種まきはかなり大がかりな作業なんですよ~。

専用の種まきマシーン(播種機=はしゅき)を屈指しながら、
大勢の人で一気に種をまきます!

詳しくはまたその時(4月中旬の予定)にお伝えするとして、
種まきの時に使う大量の土が、
このフレコンに入っているというわけ。


先日点検を受けたフォークリフト
で、
作業所の中へ~。

土に限らず、
とにかく重い物を運びまくりなので、
米農家にとってフォークリフトはなくてはならない機械。

もしかしたら、
トラクターの次くらいによく使う機械かもしれません。

このフレコンの搬入の為に、
実は事前に数日かけて作業所の片づけもしていました。
何せ、
全部で17袋のフレコンなもんで。

種まきの時にまた、
このフレコンを動かすのは手間だし時間の無駄なので、
種まき作業を想定してフレコンを置いていきます。

さぁ、これで!
作業所の中でも身動きができなくなってきた(笑)!

明日からはマルシェ出店なので、
いったん作業は中断しますが、
戻ってきたらすぐに育苗がスタートです!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

生産者と消費者をつなぐ都市型の市場、
マルシェの出店情報です。

●3月22日(土)
ヒルズマルシェ@六本木アークヒルズ
10:00~14:00

●3月23日(日)
青山ファーマーズマーケット@国連大学前
10:00~16:00


無農薬コシヒカリ
の量り売りや小袋、
黒米・米粉・米粉クッキー等を販売します。

お近くにお住まいの方、
是非私たちの顔を見にきてくださいねー!

ビニールハウスの準備

2014年3月19日 4:36 PM

マルシェ出店にともない、
3月21日(金曜日)~24日(月曜日)までお休みします。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

上記の通り今週末はマルシェ出店なんですが、
戻ってきたら即、
育苗(いくびょう=稲の苗を育てる事)が始まるので、
その準備を一生懸命やっているところです。

とにもかくにも、
育苗する場所となるビニールハウスの準備です!

ご覧の通り、
草ボーボーのハウスをお片づけ。

今は枯れ草となっていますが、
去年の夏はそりゃーもー、
すさまじい雑草のジャングルでしたー。
はははー。

冬眠していたともパパも、
いよいよ始動!

数日かけて、
草を集めては、

トラックで運ぶ。
を繰り返して、

3棟あるビニールハウス、
こんなに片付きました―!

この後、
さらにトラクターで起こして、
表面の凸凹を平らにして、
苗箱(なえばこ=苗を育てる長方形の箱)を置けるような状態に仕上げます!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

生産者と消費者をつなぐ都市型の市場、
マルシェの出店情報です。

●3月22日(土)
ヒルズマルシェ@六本木アークヒルズ
10:00~14:00

●3月23日(日)
青山ファーマーズマーケット@国連大学前
10:00~16:00


無農薬コシヒカリ
の量り売りや小袋、
黒米・米粉・米粉クッキー等を販売します。

お近くにお住まいの方、
是非私たちの顔を見にきてくださいねー!

マルシェ出店のお知らせ

2014年3月18日 2:07 PM

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

今日はマルシェ出店のお知らせ。
平成25年産のお米を携えての出店は、
これが最後になります!

日に日に春めいてきている今日この頃、
あっ、
黒部は今日は寒い雨の1日で、
全く春気分ではありませんが(笑)、
週末の東京は良いお天気で暖かくなりそう♪

お散歩がてら、
六本木・青山のマルシェに遊びに来ませんか?

3月22日(土)は、
ヒルズマルシェ

1ヶ月半の休止期間を経て、
15日にリニューアルオープンしたばかりのヒルズマルシェは、
「作り手に会えるマルシェ」がコンセプト。

まさにそう!
農家に会って、
農家とお話しして、
農家から買う。
それこそがマルシェの醍醐味ではないでしょうか?

場所は、
六本木アークヒルズのカラヤン広場。
サントリーホールの横です。
時間は、
10:00~14:00まで。

23日(日)は、
青山ファーマーズマーケット

農家だけでなく、
加工品やキッチンカーが多いのも、
青山の魅力。

青山学院大学向かい、
国連大学前、
10:00~16:00までです。

どちらのマルシェでも、
濱田ファームでは無農薬コシヒカリの量り売り(1合150円)と、
1.5kg(10合)や300g(2合)の小袋をご用意してお待ちしております。
他に、
黒米・米粉・米粉クッキーもありますよ~!

お近くにお住まいの方、
是非私たちの顔を見にきてくださいね★

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

マルシェ出店にともない、
3月21日(金曜日)~24日(月曜日)までお休みします。
ご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します!

フォークリフトの点検

2014年3月17日 2:56 PM

新しい1週間の始まりを、
気持ちの良いポカポカ天気で迎えている黒部です。

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です。

先週までは雪が降る日もありましたが、
さすがに今週はもうそんなに寒くならないかな?
日中は10度を超える日もありそうで、
ようやく雪国にも春がやってきそうです♪

さて今日は、
フォークリフトの点検のお話し。

米そのものも重いし、
使う資材も大量の米農家にとって、
フォークリフトは必需品。

そのフォークリフトには、
車の車検みたいなもんでしょうか、
1年に1回、
有資格者(または許可を得た検査業者)による検査が義務付けられています。

重い物をこれでもかーと、
あっちやこっちに、
高い所や低い所に移動させまくりで、
もし万が一不具合なんかがあったりしたら、
大事故にもつながりかねません。

なので、
検査項目もいろいろあって、

原動機の異常の有無や、
動力伝達装置の異常の有無。
走行装置の異常の有無や、
操作装置の異常の有無、
制動装置の異常の有無、
荷役装置の異常の有無、
油圧装置の異常の有無、
電気系統の異常の有無・・・・

以下まだまだ続くので、
とりあえずこの辺で割愛。
まぁ、
あっちこっち検査してもらうわけです。

何でも自分でやろうとするともまるですが、
さすがにフォークリフトを検査する資格はないので、
プロの方にお任せ~。

我が家はいつも、
タケダさんにお願いしています!
この若さでタケダさん、
代表取締役でいらっしゃいます!!

※名刺で今ちゃんと確認しました(笑)。

フォークリフトって、
座席の部分をパカンと開けると、
中はこんな風になってるんですねぇ。

まぁ、
見ても私にはチンプンカンプンなわけで、
ただ写真を撮っただけなんですが・・・(^_^;)

見慣れない私にとっては、
ものすごーく微妙な動きをする乗り物。

この前に突き出たフォークが、
上下はもちろん、
左右に、
そして傾きまで変えて、
重い物を載せたパレットを自由自在に運ぶんです。
すごーい!

フォークリフトをクルクル(ハンドルはクルクルと回すタイプ♪)と、
自由自在に運転できる人、
かっこいいんですよね~

私もかつて挑戦した事がありますが、
すぐに下りていいと、
ともまるに冷たく言い放たれた事があります・・・。

さぁ、
フォークリフトの点検が終わって、
これから春の資材、
フレコンに入った大量の土とか土とか土、
あと肥料もね、
を、
安心して動かしまくれるぞー!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

濱田ファームでは、
一緒に働いていただける方を募集しています!

小さい規模で米だけを作って直売するスタイルは、
濱田ファームならでは。

米はやめておけ!といわれる農業界で、
あえて米農家に挑戦したい!!という方、
大規模ではなく自分の目の届く範囲でやってみたいという方、
無農薬の米作りに興味のある方、
直売のノウハウを知りたい方、
何となく農家に興味のある方、
この先の自分の人生に迷っている方、
濱田ファームで私たちと一緒に働いてみませんか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

春作業スタートです!

2014年3月14日 4:19 PM

こんにちは!
富山県黒部市の米専業農家・濱田ファームの嫁、
濱田律子です!

今日も寒い黒部です・・・。
少しですが、
やっぱり雪も降りました。
宇奈月辺りはけっこうな降雪があったみたいで、
気分的にはまだまだ冬です。

がしかーし!
気分がたとえ冬だろうが、
そろそろ春作業がスタートです!

米農家にとって、
1年で1番忙しいのがこの春。
いえ別に、
田植えが忙しいわけではありません。
田植えの前の、
その準備期間が忙しいわけです。

というのも、
田植えをする為には、
1、田んぼの準備
2、苗の準備
この2つを同時進行しなくてはいけないからです。

特に2の苗の準備、
育苗(いくびょう=稲の苗を育てる事)は、
おおよそ2か月間と長期にわたる作業で大変です。

田植えの準備の、
育苗の準備が、
ビニールハウスの中で始まっていました~!

どうです、
このハウスの中のすさまじい状況!!

本当はお見せしたくないくらいなんですが、
包み隠さずありのままをお伝えするのが信条の濱田ファームなので、
実態をさらしちゃいますよ♪

ずっと放置していたハウスの中は、
雑草のジャングル(冬なので枯れてますが)と化しておりました・・・。

いえ、
もちろんちゃんと知ってましたよ。
7月には既に草ボーボーだったし、
8月にはジャングルになってしまっていたので、
とても近づけなかったんです・・・。

っていうか、
ともまるもその頃は田んぼにつきっきりで、
ハウスに手をかける時間と気持ちの余裕がなかったんですよね。

まぁ、
毎年の事なので慣れっこですが、
まずはこのビニールハウスの中をきちんと片づけて、
苗を育てられるようにする事からコツコツと始めたいと思います。

と、
その前に。

ハウスの中に、
去年の夏に芝生を育てていた苗箱が、
そのま洗われずに放置されていたので、
その苗箱を片付ける事からスタート。

この苗箱に、
芝生の種をまいて育てて、
抑草目的で芝生を畦に貼りつけてるんです。
毎年続けて、
だいぶ芝の畦も増えてきました。

今年もまた、
田植えが終わったらすぐに芝生を育てる予定です。

この苗箱は芝生専用で、
稲の種をまくわけではありません。
だからそこまでキレイにしなくてもいいんですが、
それにしてもあまりにも泥がカピカピだったので、
サッと払っていきます。

サッと払うだけなのに、
ともまるは頭のてっぺんから足の先まで、
すごい埃だらけに・・・。

まだまだ、
育苗への道は遠そうですが、
少しづつ地道に作業を進めていきたいと思います!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

濱田ファームでは、
一緒に働いていただける方を募集しています!

小さい規模で米だけを作って直売するスタイルは、
濱田ファームならでは。

米はやめておけ!といわれる農業界で、
あえて米農家に挑戦したい!!という方、
大規模ではなく自分の目の届く範囲でやってみたいという方、
無農薬の米作りに興味のある方、
直売のノウハウを知りたい方、
何となく農家に興味のある方、
この先の自分の人生に迷っている方、
濱田ファームで私たちと一緒に働いてみませんか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

  • 最近のエントリー

  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 新着コメント