富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

ブログ タンボマスターへの裏道

ブログ タンボマスターへの裏道

黒部名水麹みそ♪

2010年1月18日 9:32 PM

1月2月の農閑期、
つまり、
暇な時期、
ともまるは週4、5日で午前中だけ、
地元の味噌加工所で味噌作りの手伝いをしています。

今日は、
私自身が加工所に乗り込んで、
工場長に直接お話を伺ってきました~!

左:加工所は麹と大豆の良い匂いに包まれてました♪
右:工場長の高本さん、お嫁さん募集中だそうで~す(笑)。

と、
加工所内が急にバタバタとした雰囲気に・・・。
うん?
どうしたんだろう?!
と思ったら、
何やら巨大な釜から湯気がゴーゴーと出てきて・・・・

その巨大釜の中には、
美味しそうに蒸しあがった大豆が!
あっ、
こっちに落ちてくる!

ものすご~い湯気とともに、
熱々の大豆さんがザザーと落ちてきました!

この大豆、
何と皆さん、
その場でおやつ代わりに(?)ポイポイ口の中へ!
そう、
炊き立ての大豆って、
何の味付けをしてなくっても甘くて美味しいんですよね~!!

大豆はもちろん黒部産。
エンレイという、
加工に適した品種なんだそうです。

この大豆はすぐに、
ミンチにされます。
この、
ミンチされた大豆も最高!
我が家ではよく、
みじん切りしたお野菜と混ぜて大豆ハンバーグにしていただいてます♪

大豆とは別に、
こちらは米部門。

米ももちろん、
黒部産のコシヒカリ。
蒸したお米に麹菌をまぶしてしっかり熟成。
この工場内で米麹が作られています。

黄色い桶の中には、
米麹と塩が準備されていました。

最後に、
ミンチされた大豆と、
米麹・塩、
そして黒部の名水(井戸から汲み上げた水)とを
よ~く攪拌すればオッケー。

他には、
科学調味料・合成保存料・添加物などは
一切混じっていない純粋なお味噌であります。

空気が入らないように袋に入れられ、
箱詰めされて注文先に届けられます。

あとはご自宅で、
半年ほど寝かせてしっかり熟成。
梅雨明け頃からが食べごろとなります。

昭和2年から生産されているという、
歴史のある黒部名水麹みそ。
市販されている味噌とはちょっと違っていて、
トロトロで柔らかい、
優しい味わいの味噌です。

一般のお店などでは販売されておりませんので、
興味のある方はどうぞ、
直接加工所にお問い合わせくださいね~。

お問い合わせ先
大布施(おおふせ)味噌加工所
電話0765-54-2995

料金は税込みで、
10kg 3340円
15kg 4965円
送料は別途かかります。
興味のある方はお早目にどうぞ~。

のんびり除雪、と、雪遊び♪

2010年1月17日 10:10 PM

寒いけれど、
風もない穏やかな薄曇りの日曜日の今日。
もうすっかり除雪のじょの字もないと思ったあな~た!
アマイッス、
ウィッス。

ともまるによるハウス脇の除雪は、
ただ単に応急処置的なもの。
で、
まだまだこんなに大量に積もっている雪を何とかしようと、
味噌作りの仕事に出かけているともまるに代わって、
ともパパが孤軍奮闘してました!

そ、こ、へ・・・・・

ちゃーらーん、
ちゃーらーん、
ちゃららーん(イメージはジョーズでね♪)。

保育園がお休みのcoco様、
お気に入りの軽トラに乗ってご登場~!

ともパパ、
cocoのおかげで全く仕事にならず。
でもね、
代わりに私がバリバリ~っと除雪しておきましたよ~。
って、
10メートル程ですが・・・・、
ははは。

ソリをしたりで遊んでいたcocoですが、
そこへ大好きなともママが登場したので、
ちょっと休憩。
で、
暖かいハウスの中でおやつタイム。

ムシャムシャと、
普段は許されていない甘いおやつを食べた後は、
ハウスの中にモサモサと生えているアップルミントの匂いをかいで、
すごく喜んでました。
いい匂いだもんね♪

このミントは、
今年も田んぼの畦に移植しますよ~。
そう、
今年もう1枚増やす予定の無農薬の田んぼの畦に。

ハウスの脇にある畑、
も、
ご覧の通りすっかり雪に覆われてます。
畦の様子はでも、
何とな~くわかりますでしょうか。

雪の下には、
ちゃ~んとたくましく生きている大根。
cocoも大好物なので、
喜んで大根を掘る!!

こっちは白菜。
白菜ももう、
これでそろそろ終わりかな?!

大根は今日のお昼ご飯のお味噌汁に、
白菜は晩のお鍋にいただきました~。

最後に雪だるまを作って、
今日の雪遊びは終了~。

その間、
ともパパと私とでのんびりのんびり除雪。
一生懸命やると疲れるので、
たらたらと話しながら。
なので、
除雪全然進んでません。

後はまかしたぞ、
ともまる。
ん。

除雪、の、つづき。

2010年1月16日 9:42 PM

壮絶な除雪作業(→大げさ)のつづき。

当然の事だけれど、
ビニールハウスも雪に覆われていたわけで・・・。
っていうか、
簡単に書いちゃったけれど、
ハウスに近づくまでも実は大変だった・・・・。

だって、
ハウスの前の道は農道だから、
まったく除雪されてないのよ。
一般道から農道をガンガン除雪して、
何とか軽トラ1台が入れるようにまでして、
それからようやくハウスに辿り着けたっていうわけなのさっ。

ハウスの除雪にこぎつけられたのは、
もう夕方4時にもなろうとした頃。
辺りは暗くなってくるし、
雪はまだ降っているし、
っていうか、
雪すごいことになってるし、
もう泣きそうになりました・・・・。

結局、
この日には3棟あるハウスの除雪は当然終わらず。
翌日にまたせっせと除雪して、
何とかハウスが雪の重みで壊れる前に除雪終了!

ちなみに今日の黒部は、
まずまずのお天気。
だったので、
2日ぶりにゆっくり過ごせました、
ホッ。

もう雪は勘弁~。
と言いたいところだけれど、
今年はまだまだ降りそうだ~(号泣)。
雪国って、
辛いよおぉぉぉ~。

除雪!除雪!!除雪~!!!

2010年1月15日 3:26 PM

昨晩は8時に寝ちゃったワタクシ。
今朝はさぞや早起き?!
と思ったアナタ!
甘いです、
ふっふっふっ。

か弱いお嬢様育ちなので、
今朝はゆっくり8時まで寝ておりました。
12時間たっぷり寝たのに、
体中ガチガチで腕も肩も腰も痛い(泣)。

そんな私をあざ笑うかのように、
雪は昨晩も降ったようで、
朝からやっぱり除雪していました・・・。
もうイヤッ!

さて、
昨日の豪雪と格闘した除雪作業の様子、
お待たせしました!
事細かにお伝えしましょう!!

と言っても、
早朝の除雪作業は私が寝ている間にすっかり終わっていて、
窓から外をのぞいてみたら、
駐車場はあらかたキレイになってました♪
前の道路は渋滞中、
濱田ファーム看板は雪に埋もれていますが~。

とにかくこれはヤバイ!
と前の晩から緊張していたともまるは、
当日5時半起きで除雪にゴー!

まずは、
ゴミだしと同時に、
今月ゴミステーションの管理当番だったので、
とりあえずその周辺の除雪から。
早朝だったのでものすごい雪!
さらに1台、
雪にはまった車を救出。

この日はその車以外にも、
多数の車がスタックしてました!
雪に慣れている富山県人もビックリの雪だったもの。
というか、
道路はとにかく除雪車が間に合わずひどい状況で・・・。
わだちは深いわ、
その深いわだちはデコボコだわで、
とにかく悲惨な状態だったものねぇ。

そんな道路を目の前に見つつ、
まずは車を脱出させるべく、
広大な駐車場の除雪。
えぇ、
それはけっこうな広さの駐車場なんですよ、うち。
車3台は余裕でとまれる広さ。

そこに、
腰パウ(=腰までパウダー)と、
スキー場だったら狂喜乱舞する深さの雪があるんですよ、
あなた!
想像できます、
この悲惨な状況を?!

とりあえず、
車を出せる状態にまで除雪したら、
ともまるもともパパもともママも、
それぞれの仕事へ出勤。

残された私1人で、
えっちらおっちら除雪して、
おぅ♪
これで完璧♪♪
と喜んでいたら・・・・
目の前を通りすぎる1台の黄色い車・・・・・

あぁ~!
やめて~!!!
という、
私の願いもむなしく、
ものすごい勢いで道路を除雪していくヤツのせいで、
せっかくキレイになった駐車場が、
融雪パイプの水でカッチコチの重たい氷の塊と化した雪で覆われ、
すっかり道路と隔離されてしまいました・・・・。

ショック。
ものすごいショック。

これ、
やられた事がある人にしかわからないと思いますが、
もう本当にネ、
動かすのもやっとなでかい氷の塊なの~!
これじゃー、
車が出せないのー!
ウキャー!

と、
怒り沸騰、
のちすぐ意気消沈。

家にしばらくこもって、
シクシク泣いてました。
本当に。

でも、
いじけてても誰も慰めてくれないので、
すぐにまた除雪作業を再開。

がんばって、
がんばって、
がんばって、
駐車場を除雪。

さらに、
母屋と駐車場を結ぶ広い庭に道を作り、
さらに母屋の裏に住む一人暮らしのおばあちゃんのために、
その家と道路を結ぶ道を作りました、
わたし。

そしてそして、
普段なら8時に回収に来るゴミ清掃車が、
この日はお昼過ぎにやっと来た。
ので、
ゴミステーションの周りをもう一度除雪。

もう今日はこれで除雪は勘弁して~!
という私の願いもむなしく、
午後は作業所へ・・・・・。

えぇ、
予想はしていましたが、
当然の如く雪に覆われている作業所・・・・。
っていうか、
作業所に近づけないし。

敷地400坪は、
こーゆー時つらいっす、
うぃっす。

もう作業所には、
雪が解けるまで近づきたくなかったんだけれど、
この日はけっこうお米の注文が入っていて・・・・。
作業所に眠っているお米にたどりつかなくては
絶対にいけない状況だったので泣く泣く・・・・。

50メートル先の作業所に向かって、
スコップ片手に突撃~!

腰パウどころか、
胸パウ状態。
うぅ、
滑りたいぜ~!

っていうか、
スノーシュー必要だな、
ここ。
今度買ってこよっと。

あっ、
自家製堆肥を作る場所が壊れてるし。
あぁ、
屋根から雪が落ちて、
雪の重みで壊れたのね。
そっか、そっか、
あっはっはっ。

もうハイテンション、
やけくそです。

何とか作業所にたどりつき、
とりあえずセーフティーローダーを外に出せる分だけ除雪して
(ってローダー巨大だし)、
ようやく作業所の奥に鎮座あらせました、
フロントローダー付きのトラクターとご対面~!

もうね、
涙が出るかと思ったよ。
ここまでの苦難の道を思い出したら・・・・。

トラクターがあれば、
もう、
怖いものなし!
ガンガン、
ガンガン、
ガンガン除雪しまくりです。

どうだー!
参ったかー!

軽トラ1台が何とか通れる道を作ったら、
ようやくお米の準備にとりかかれました!

この日は仕事に全くならない1日だったぜぃ。
でもまぁ、
何とか・・・・・

と、
ホッとする間もなく、
今度はビニールハスウ脇の除雪へ。
もう号泣状態です。

まだまだ除雪作業は、
つ・づ・く、
ウフ♪♪♪

バタンキュー

2010年1月14日 7:46 PM

って、
もうこれ死語なんでしょうねぇ。
でも今晩は、
気のきいた言葉をさがす気力もないくらい疲れてます。

今日はこの地域、
ものすごい雪に見舞われました。

朝からずっと雪かき。
清掃当番のゴミステーションからはじまって、
異様に広い駐車場、
母屋と離れを結ぶこれまた無駄に広い庭の中に通路を作り、
さらには広大な敷地の作業所、
そしてそしてビニールハウスの脇。

もう、
本当にグッタリです。

なので、
まだ夜の8時前ですが、
ワタクシ寝ます。

壮絶な雪かきの様子は、
また明日~!

@@@@@@@

●平成21年産・新米の直売については、こちらをご覧ください。

●減農薬コシヒカリ、キャンセルが出たので今なら在庫がございます!
お早目にお問い合わせ下さい(12月16日現在)

黒米米粉も、好評発売中です!

@@@@@@@@

●お休みのお知らせ 
2月1日(月曜日)~2月8日(月曜日)

毎年恒例、
濱田ファームの長期冬休みを上記の日程で予定しております。
この間に電話・ファックス・メールでいただいたお米のご注文については、
休み明けの9日(火曜日)に返答させていただきたいと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いたします。
なお、1月30日(土曜日)までにご注文いただいた場合と、
定期配達・発送の分については、
休み期間中でもお米をお届けいたします。

@@@@@@@@

米作りは、
単に田植えと稲刈りだけではなく、
あまり知られていない地味な作業の積み重ねの日々です。
収穫後の土作りから、冬の農閑期、1年で最も忙しい田植えの準備、
田植え後の草刈りと草取りの日々、そしてようやく待ちわびた収穫の秋。

そんな様子をありのまま、
できるだけ細かく伝えたい気持ちから、
このブログを更新しています。

また、より多くの方に実際の米作りの様子を知ってもらいたいと思い、
人気ブログランキングに参加しております。
米作りの様子がよくわかったぞ!という方は、
↓クリックしていただけるとうれしいです♪