富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

ブログ タンボマスターへの裏道

ブログ タンボマスターへの裏道

「ともまる カナダでの生活」最終章アップ!

2019年7月4日 3:55 PM

黒部はあまり雨が降っていません。
蒸し蒸しはしていますが、
昨日も今日も気温もそれほど上がっておらず、
草刈り日和となっています。

各地での豪雨の被害が、
大きくならない事を願うばかりです。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

 

さて、
濱田ファームのHPの人気(?)コーナー、
「ともまる カナダでの生活」の最終章をようやくアップしました!!

足かけ8年近くかかって、
ようやく最後までたどり着きましたよ。

黒部で生まれ育ち、
新潟の大学へ進み、
東京で順調にサラリーマン生活を送っていたはずのともまるが、
どうしてカナダに行く事になったのか。

 

カナダでどういう生活を送っていたのか、
そして私(=濱田律子と申します!)とどうやって出会い、
なんで私は見ず知らずの黒部に来る事になったのか。

怒涛の最終編!
どうぞ読んでみてくださいね!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

 

kufura「お米農家のヨメごはん」連載しています!

2019年6月21日 11:21 AM

子育て世代の忙しいお母さん達を応援する小学館Webメディア「Kufura(クフラ)」
「お米農家のヨメごはん」というタイトルで、
我が家の日々の食卓や子育ての様子、
そして米作りの事を連載させていただく機会をいただきました!

 

 

何か大きな事が起こるわけではないけれど、
日々の生活のちょっとした出来事や、
気持ちの揺れみたいなことを、
私なりの言葉で綴っていければと思っています。

 

 

月2回の更新で、
先日5回目の記事がアップされました!
ぜひ読んでみてください♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

2ヵ月ぶりのお休みは秘湯へ!

2019年6月20日 4:53 PM

今日も爽やかな良いお天気!
草刈りが進みます!!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

先日、
安曇野の方へお出かけしてきました。

約2ヵ月ぶりくらいのお休み。
お休みといっても田んぼの水を見て回るので、
完全なお休みというわけではありませんが、
それでもお休み気分。

娘は、
はじめての吹きガラスを体験。

なんでもやってみたい!
と目をキラキラさせる娘。
いろんな事に興味を持つのは素晴らしい事だと思うし、
臆せずやってみようとする娘といると、
私まで何かに挑戦させてもらっている気分になります。

ともまるは、
ハーフマラソンに参加。
ほとんど練習してなかったわりには、
なかなか快調なタイムだったようです。

安曇野の山間の、
鄙びた温泉にこの日は宿泊。

日本秘湯を守る会
という肩書きに弱い私です。
源泉掛け流しとか湯治とかにも、
もちろん弱いです。

湯治宿の、
こういう雰囲気のお部屋も、
嫌いではありません。

お布団は、
当然じぶん達でひきますよー。

異なる源泉の温泉が、
全部でいくつあるんだろう。
到底1泊では回りきれなくて、
それでも5つくらいは回ってきたかな。

どれもすばらしいお湯で、
混浴も多いんですが、
時間帯によっては女性専用になるので安心です。

食堂という雰囲気がぴったり!

中房温泉は湯治宿でもあるんですが、
登山で人気の燕岳もあり登山客に人気があります。

滋味深い夜ごはんでした!
これで十分。

久しぶりの、
家族3人の時間。

春の農作業を乗り越えてきたからこその、
しみじみといい時間でした!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

草刈りの日々!

2019年6月17日 1:41 PM

肌寒い日が続いていて、
寒がりの私はストーブが恋しいくらいです。
家族には冷たい目で見られているので、
仕方なくフリースを引っ張り出して着ています・・・。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

田植えが終わってから、
ずっと続けていた草刈りもようやく一段落しました。

とはいえ、
全ての田んぼの畔の草刈りを一回りして、
最初の田んぼに戻るとまた草ボーボーになっているので、
草刈りはこの先しばらくエンドレスだったりもします。

草刈りの時は、
しっかりとした装備が大事。

エプロンしめて、
タオルまいて、
日差しが強くなくて帽子がいらない時でも、
サングラスは必須!

あ、あと、
草刈りという辛い作業のモチベーションをあげる為にも、
ノリノリの音楽も♪

ラフマニノフやチャイコフスキーというクラシックが定番ですが、
最近はバッハも仲間入り。
いやぁ、バッハはやっぱりいいんです!
あの、
抑揚のない響きの中にこそかえって、
美しい旋律が感じられるものです。

オリジナルの肩パッドを装着した草刈り機を背負って、
いざ雑草のジャングルへ!

あ、
こちらの綺麗に刈りこまれた畔(あぜ)は、
他の農家さんの田んぼです。

このエリアは、
どこの畔もこの状態・・・。
ちょ、ちょっとやりすぎですよね・・・(笑)。
微妙なプレッシャーを感じます(笑)。

うちの畔はこんな感じ(笑)。

これでもまだマシな方ですが、
プレッシャーを感じるので早めに刈ります!

除草剤をまいて草をやっつけたり、
畔にシートを張って、
草刈りの労力を軽減する農家さんもいます。

いろんな方法があって、
どれも間違いじゃないと思います。

我が家は、
畔に芝を貼って少しでも草を抑えつつ、
草刈りをできるだけやるというスタイル。

田んぼは、
水を抜いてあげる時期に入りました。
水管理が少し楽になりました。

さらにスクッと成長した稲。
これからあっという間に背丈が高くなりますよー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

スッポンにご注意ください!!

2019年6月14日 11:15 AM

梅雨の晴れ間!
いいお天気が続いていて、
農作業がはかどります!

今は草刈りの真っ最中。
田植えの間ほぼ放置していた畔(あぜ)は、
雑草のジャングルと化しています。

少しづつ、
1枚1枚田んぼを回って、
ジャングルから畔に戻すべく、
草刈りに励む日々です。

また改めて、
その様子もブログにアップします!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

今日は、スッポンのお話し。
スッポン?
そう!スッポン!!

以前から、
この辺りの田んぼにはスッポンが生息している、
そんな話を年配の農家さんからよく聞いていました。

残念ながら?
幸運なことに??
これまで見かける事はなかったのですが、
先日ついに!
スッポンとご対面!!!

一目でわかる亀とは違うその様相。
素早い動き!
鋭い眼光!!

とにかく危険なので注意しつつ、
でもカメラにおさめたい欲求と戦いながら、
やっと撮れた写真はこの2枚だけ!

いやぁ、
本当にスッポンがいたんだなぁ。
これまで何気なく、
手足を田んぼに入れたり用水で洗っていたりしたけれど、
やっぱり注意しないとなぁ。

気が引き締まった、
スッポンとのご対面でした!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram