富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

タンボマスターへの道

富山県黒部市の小さな専業農家・濱田ファームが
黒部川の清流で育った美味しいお米を直接お届けします。

富山の専業米農家 濱田ファーム〈無農薬米・減農薬米 コシヒカリ〉

ブログ タンボマスターへの裏道

ブログ タンボマスターへの裏道

ただひらすら草を刈る日々!

2018年6月11日 1:57 PM

北陸地方も梅雨入りして、
シトシト雨が降っているわけではありませんが、
湿度が少しづつ上がってきている事を体感しています。

寒いのでまだ蒸し暑さはありませんが、
人にとってもお米にとっても、
過酷な季節になりますね。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

しっかりした肩パッド(ともまる特製)を装着した、
草刈り機を背負い、
細かい草が飛んでくるのでエプロンもして。

いかついサングラスで一見怖そうに見えますが、
耳にはめたイヤホンから流れてくるのは、
クラッシック(スメタナLOVE)からAKB48まで、
その日の気分によって紳士だったりアイドル追っかけだったりしているのは、
ここだけの内緒です。

田植え前に一度、
全ての田んぼの畔(あぜ)の草刈りを済ませていましたが、
あれから早いもので1カ月以上はたつわけで。

そろそろ畔がジャングルになりそうだったので、
この時期にもう一回りしていきます。

時間を見つけては草刈りをする日々ですが、
それでも50枚ほどの田んぼ全ての草刈りをするには、
かなりの時間がかかります。

一回りして、
また最初の田んぼに戻ってきたら既に草ボーボー。
一雨ごとに雑草が元気になる季節でもあります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

 

6月10日(日)KAYADOフリーのお知らせ

2018年6月6日 10:04 AM

4月から始まった毎月第2日曜日開催の、
ローカル・コミュニティ・イベントkayadoフリー(カヤドウフリー)、
これで3回目の開催となります!
今回もたくさんのイベントをご用意して、
パッシブタウンで皆さまのお越しをお待ちしております!

●酵素ジュースづくりワークショップ
https://www.facebook.com/events/212325892705165/
花いかだ (café and zakka)さん担当
ミニトマト(富山県産)を使った酵素ジュース作り。
①10:30②11:30③13:00
各回先着10名
参加費3500円

●外ごはんワークショップ
https://www.facebook.com/events/410591249410212/
フードスタイリストKIPPISメンバー加納さん担当、
大好評だった前回は春のパスタ作りでしたが、
今回は簡単おいしいパイナップルケーキ!
①11:00②13:00
各回先着6名
参加費1500円

●ネイチャーゲーム
五感を使って体で自然を感じる体験で、
子どもにおすすめ!
①10:30②13:30
各回先着10名
参加費300円

●ふらっとマルシェ
https://www.facebook.com/events/162245724623354/
飲食やスイーツ、
チーズにジャム、
お花や木のおもちゃなどなど、
黒部で活躍している素敵な出店者が集まります!
(濱田ファームは今回お休み)

●モデルルーム見学会
普段は一般公開していない、
パッシブタウンのお部屋を見学できるチャンス!
①11:00②13:30~
各回先着20名
当日受付
参加無料

●あおぞらフィットネス
パワーヨガ
10:30~
ボディバランス
14:00~
各回先着20名
参加費無料

毎月第2日曜日はどうぞ黒部のパッシブタウンへ、
ワークショップで季節を感じるもよし、
あおぞらフィットネスで体を動かすのもよし、
子どもと一緒にネイチャーゲームを楽しむのもよし、
ふらっと気軽にマルシェで自分好みのモノを探すもよし、
是非お出かけけください♪

※濱田ファーム・濱田律子は、
実行委員としてこのイベントに携わっています。

今年もジュディにお任せ!

2018年6月5日 2:04 PM

少しづつ天気が下り坂、
明日は久しぶりの雨のようですが、
梅雨はまだもう少し先の北陸地方です。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

さてさて、
今年も濱田ファームの減農薬コシヒカリの田んぼでは、
ジュディが働いてくれていますよ♪

減農薬という名前ですが、
実は減農薬も減農薬で、
農薬は除草剤1回のみの使用。

それ以外の、
殺虫剤や殺菌剤(ついでに化学肥料も)は使用していません。

田植えが終わって2週間くらい、
最初はピヨピヨだった稲もしっかり根付いて、
背丈が伸び、
緑も濃くなり、
さらには株数も増えてきました!

と同時に、
稲の株と株の間には、
まだ目をこらさないと見えないくらいの雑草が、
うじゃうじゃ生えています・・・・。

除草剤を1回使っていても、
雑草は結構な激しさで生えてくるんです。

この、
今はまだ目立たない雑草を、
チェーン除草機でひっかきまわして除草します。

チェーン除草機、
その愛称をジュディと言います。

ジュディ?!
そう、
ジュティ!

この、
チェーンのじゃらじゃら具合が、
ジュティ・オングをイメージさせるから。

Wind is blowing from the Aegean
女は海~♪さ、
皆さまご一緒に♪♪♪

ジュディはともまるが自作した除草の為の道具で、
雪道を走る時に装着するあのチェーンを、
ブームスプレーヤーという作業機(本来は液状の肥料や農薬を散布する為の農機具)に
取り付けました。

我が家のジュディは、
歌ってはくれませんが(笑)、
なかなかいい働きをしてくれています。

Wind is blowing from the Aegean
女は海~♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

オリジナル小袋のご注文お受けしました!

2018年6月4日 11:17 AM

梅雨前の、
爽やかないいお天気が続いている黒部です。

梅雨に入る前に!
あれもしておきたいこれもしておきたい、
と気持ちを抑えられず、
苗箱洗いから今は草刈り&草取りへと作業を移して、
まだもう少し忙しく動き回っています。

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

先日、
黒部に移住されたご夫婦から、
ご結婚のご報告会でのプレゼント用にと、
たくさんの小袋のご注文をお受けしました。

もしよろしければ、
簡単なレイアウトでのオリジナルメッセージを印刷しますよー!
というこちらからの提案で、
こんな小袋をご用意させていただきました。

会に出席された方に喜んでいただけたら、
何より、
これから黒部で生活されるお二人に、
気持ちのいいスタートを切っていただけたら、
これ以上嬉しい事はありません。

※オリジナル印刷
こちらでできる範囲で無理ない程度で、
無料で承ります。
素敵なデザインはできません(笑)ので、
よろしくお願いします!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram

地味にキツイ苗箱洗い!

2018年5月28日 2:35 PM

暑くもなく寒くもなく、
1年の中でも最も過ごしやすい季節を迎えている黒部。

もう少しで梅雨なので、
今のうちに苗箱洗いの作業を、
できるだけ終わらせようと奮闘しています!

こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

苗箱(なえばこ)は、
この黒い長方形のプラスチックの箱の事。

ここに土を敷き詰め種を蒔き、
苗を育てていましたが、
田植えと同時に空の状態に。

この苗箱には、
苗の根っこがびっしりとついているので、
それをからめとるようにブラシでササっと洗って、

その後に専用の、
苗箱洗浄機にかけて、

洗っていきます。

消毒液につけて、

あとはしっかり乾かせばオッケー!

という流れだけを読むと、
非常に簡単な作業のようですが、
いえいえ!

地味な単純作業で水を1日使うので、
つまらない・退屈・微妙に冷える、
で、
誰もやりたがらない作業だったりします。

苗箱の数は3000枚ほど。
数日かけて洗っていきますよー!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●お米のご注文についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●ともまるの富山弁がさく裂するTwitter タンボマスター
●双方向のやりとり大歓迎のfacebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をインスタで! Instagram